エンタメ

マクドナルドが「2年間で5度目の値上げ」客離れの隙を狙う「因縁ライバル」

 日本マクドナルドが1月24日から、単品を中心とした約3分の1にあたるメニューの店頭価格を10~30円値上げすると発表。マクドナルドでは都市型価格の導入を含めればおよそ2年で5度目の値上げとなり、利用者からは悲鳴が聞こえてくる。

 今回の値上げ対象は、「ビッグマック」は450円から480円に、「ダブルチーズバーガー」と「えびフィレオ」は400円から430円に、「てりやきマックバーガー」と「フィレオフィッシュ」は370円から400円、「チキンマックナゲット」は5ピースが240円から260円と人気商品ばかり。同社によると、理由は原材料価格の高騰や人件費、賃料、物流費、エネルギーコストなどの上昇、為替変動の影響の長期化という。

 マクドナルドは度重なる値上げの中、2023年はすべての月で既存店売上高がプラスで推移していた。しかし一方、既存店客数は23年2月以降はほぼマイナスで推移しており、値上げによる客離れも確実に進んでいる。今回の値上げによってさらなる客離れが進行する可能性もあるが、そこで気になるのが「乗り換え先」だ。

「現在、乗り換え候補として最有力候補となっているのが、タテ読み広告などでマクドナルドを煽りまくっていた因縁のライバル『バーガーキング』です。同チェーンは直火焼き100%のビーフパティの本格バーガーがウケてコロナ禍に店舗を拡大させると、昨年10月には200店舗を突破。28年末までには500店舗達成を目指すとしている。そんな絶好調のバーガーキングは、マクドナルドの値上げでクーポンを使えばさほど商品価格も変わらなくなっているんです。今回のマクドナルドの値上げで『バーキン』がXのトレンド入りを果たすなど、注目度が高まっています」(フードジャーナリスト)

 現在、バーガーキングは「ベーコンチーズワッパーJr.」と「クアトロチーズワッパーJr.」の2個セットで43%オフになる初売キャンペーン(1月18日まで)を実施しているが、値下げ攻勢をかければマクドナルドから離れた客をガッポリ取り込むことができるかもしれない。

(小林洋三)

カテゴリー: エンタメ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
3Aで好投してもメジャー昇格が難しい…藤浪晋太郎に立ちはだかるマイナーリーグの「不文律」
2
あの「号泣県議」野々村竜太郎が「仰天新ビジネス」開始!「30日間5万円コース」の中身
3
高島礼子の声が…旅番組「列車内撮影NG問題」を解決するテレビ東京の「グレーゾーンな新手法」
4
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
5
皐月賞で最も強い競馬をした3着馬が「ダービー回避」!NHKマイルでは迷わずアタマから狙え