スポーツ

「代打・清宮幸太郎」で盛り上がり最高潮!左VS左の勝負を選んだ日本ハム「新庄劇場」の緻密データ

「新庄劇場」は健在だった。代替日(6月19日)として行われた甲子園球場でのセ・パ交流戦ラストゲーム後、敗れた北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督は、

「まあ、終わったことは仕方ないので」

 とこぼしていた。しかし、悔やんでいたのは、サヨナラ負けに繋がったバッテリーエラーだけではなかったようだ。

「球場がいちばん盛り上がったのは『代打・清宮』が告げられた時でした」(在阪記者)

 清宮幸太郎が代打起用されたのは、7回表の攻撃でのこと。スコアは0-1、二死二塁の場面で、同点に追いつくライト前ヒットを放ったのである。

 前打者が送りバントを決めた時、マウンドにいたのは左の桐敷拓馬。ところが新庄監督は、左打者の清宮を送り出した。

 一打同点、一発が出れば逆転。そんな試合の明暗を分ける大事な場面で、新庄監督はあえて「左対左」の不利な勝負に挑んだのだ。

 この時点でベンチに残っていた右打者は野村佑希、レイエス、清水優心。同じ「左対左」にはなるが、目下、売り出し中の田宮裕涼も残っていた。なのに、新庄監督は清宮を選択した。

「清宮は対左投手の方が、打率が少し高いんです」(パ球団スコアラー)

 とはいっても、清宮が1軍昇格したのは6月11日。ケガで出遅れたため、ここまで49打席にしか立っていない。新庄監督のカンだとすれば「お見事!」のひと言しか出ないが、チーム関係者はこう反論していた。

「新庄監督の直感? そうとは言い切れません。桐敷の球速、角度などを見て、代打待機していたメンバーの中で最も適しているのは清宮だと思い、選択したのです」

 スタンドから見ていると「左対左、復帰して間もない清宮にチャンスを」という「演出」でしかなかった。しかし新庄監督は「清宮が左投手に強いというデータ」をインプットし、相手投手の状況を見て代打起用したのだ。

 田宮、交流戦史上最高の打率を残した水谷瞬、スタメン三塁の座を射止めた、本来は捕手の郡司裕也の躍動。この日はドラフト1位・細野晴希が先発し、2位の進藤勇也がスタメンマスクを被った。これまでは新庄監督がひらめいても、それを実践する力が若手選手にはなかったが、ようやく「役者」が揃ってきた。「新庄劇場」はこれからが本番だ。

(飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」