社会

医師・帯津良一の健康放談「足腰を鍛える運動は“てきと~”でいいのです」(1)

20150226v1st

 健康診断の結果を「健康」の判断基準にする人は多いことでしょう。中には「健康診断を受けているから大丈夫だ」と、あたかも健康診断が健康法のようになっている人もいます。

 確かに健康診断は予防医学として意義のあることですが、過信してはいけません。なぜかというと、健康診断は健康状態を数値化して評価できる一方で、病気を事前に発見できないケースもあるからです。

 最も代表的な例は、消化器官、胃袋、大腸の状態の見落とし。中でもいちばん多いのは、胃の異変を見逃してしまうことです。

 というのも、私の病院にもよく、「健康診断では大丈夫だと言われたのですが」と言いながら、胃の不調を訴える患者さんが少なからず来ます。そして診察してみると、大きくて立派な「モノ」がある。

「1年前の健康診断では大丈夫だと言われたのですが、その頃はなかったのでしょうか」

 患者さんにこう聞かれることも珍しくありません。しかし、迂闊なことを言えば訴訟になる世の中です。医者は「それはわからない」としか答えられません。

 実は、そういう例が結構な数、あるのです。

 つまり、健康診断の結果が正常であっても、正常なのは「今」だけであり、不調が続いたら診察を受けなければ意味がないということ。

 ならば健康診断だけではなく、人間ドックも受けて受診回数を増やせばいい、と考える人もいるかもしれませんが、これでは健康によくありません。CTやレントゲン撮影をすると、微量とはいえ被曝するからです。厚生労働省も20歳以下の健康診断では、レントゲン撮影を勧めていないぐらいです。

 さらに健康診断には、もう1つの弱点があります。それは、現代の科学レベルでキャッチできる情報しかつかめない、という点です。しかもつかめるのは数値化できる「だけ」の情報です。心や命に対する情報は、まったくつかめません。

「人間まるごとの健康」という観点から見れば、体だけの情報はごく一部。それで人間の全てを表しているとは思わないほうがいいのです。しかも現在の健康診断では、臓器と臓器の間を診ることもできません。

 ですから、診断結果が全て正常値だったからといって、もろ手をあげて安心してはいけません。健康診断の結果にとらわれるのではなく、自分の体の不調をキャッチすることのほうが大切なのです。常に体の声を聞く、体の奥にある「命の声を聞く」と言いかえてもいいでしょう。

 命の声を聞くためには、「攻めの養生」が不可欠です。「攻めの養生」の基本は、人生にときめきを持って、毎日を生き生きと生きることです。生き生きと毎日を積極的に生きていれば、些細な体調の変化にも気づきやすくなります。

 ただし「生き生きと生きる」ことは数値化することができませんから、こればかりは自分で自分を評価するしかありません。

◆プロフィール 帯津良一(おびつ・りょういち) 医学博士。東大医学部卒、同大医学部第三外科、都立駒込病院外科医長などを経て、帯津三敬病院を設立。医の東西融合という新機軸をもとに治療に当たる。「人間」の総合医療である「ホリスティック医学」の第一人者。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
宇垣美里は論外!?吉川美代子が斬った田中みな実・小川彩佳との女子アナ力の差
2
滝クリがおもてなし婚で見返した!?あの同期アナに“敗北し続けた”青学時代
3
ビッグダディ元妻・美奈子のドキュメンタリー番組で気になる中島知子の“いま”
4
浜崎あゆみ「暴露本」では語られていない“本当にヤバい過去”
5
“デキ婚”とは言わせない!サラブレッドハンター滝川クリステルの威光ぶり