芸能

「劣化」報道で過敏に!?平子理沙がアンチエイジングの質問を拒絶した理由

20150416hirako

 平子理沙が4月13日に出席した海外ドラマのDVDレンタル開始記念イベントで、取材陣に対して“異様な注意事項”がアナウンスされた。それは結婚生活やアンチエイジングといったキーワードを控えるようにというものだ。今年44歳を迎え、「アラフォーの星」ともてはやされている平子が、なぜこのような対応になったのか。

「最近の平子さんは、年を取ることに対して非常に恐怖を感じているように思えますね。その焦りが表情に出ていて、見ていて怖いくらいです」

 と語るのは女性誌のライター。それならアンチエイジングに関して饒舌になりそうなものだが、平子のウリはあくまで自然体であることだという。

 たとえば特別な運動やストレッチはせず、好きなものを好きなだけ食べるというのが平子スタイル。つまり、本人は決してアンチエイジングを実践しているわけではないというのが建前だ。それが前出の注意事項に繋がっているのかもしれない。

「平子さんは、美を維持する秘訣を聞かれると、『なんにもしてないんですよ~。お水にこだわっているくらいかな』と答えている。だからアンチエイジングの秘訣を口にすると、自己矛盾してしまうわけです。もっとも化粧品へのこだわりは相当なもので、『化粧水や美容液、クリームを毎日しっかり付けることが大切』と力説していますね」(前出・女性誌ライター)

 平子が薦める化粧品は飛ぶように売れるというが、その購買層は実際のところ、一部の熱狂的なファンに限られているという。

「彼女のファンは、梨花さん(41)や君島十和子さん(48)に心酔している層とかぶっています。でも多くのアラフォー女性は平子さんに興味はないはず。私もアラフォーですけど、以前取材した時の対応が良くなかったので、いい印象はありませんね。彼女の結婚生活についても、多くの女性は吉田栄作さんに興味がないんじゃないでしょうか」(前出・女性誌ライター)

 最近はネットで「劣化」ぶりが指摘されている平子。アンチエイジングに関して異常なまでに過敏になっているのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
2
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
3
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
4
岡田奈々を襲った暴漢を塀の中で制裁!安部譲二が遺した怒りと男の純情
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは