芸能

「劣化」報道で過敏に!?平子理沙がアンチエイジングの質問を拒絶した理由

20150416hirako

 平子理沙が4月13日に出席した海外ドラマのDVDレンタル開始記念イベントで、取材陣に対して“異様な注意事項”がアナウンスされた。それは結婚生活やアンチエイジングといったキーワードを控えるようにというものだ。今年44歳を迎え、「アラフォーの星」ともてはやされている平子が、なぜこのような対応になったのか。

「最近の平子さんは、年を取ることに対して非常に恐怖を感じているように思えますね。その焦りが表情に出ていて、見ていて怖いくらいです」

 と語るのは女性誌のライター。それならアンチエイジングに関して饒舌になりそうなものだが、平子のウリはあくまで自然体であることだという。

 たとえば特別な運動やストレッチはせず、好きなものを好きなだけ食べるというのが平子スタイル。つまり、本人は決してアンチエイジングを実践しているわけではないというのが建前だ。それが前出の注意事項に繋がっているのかもしれない。

「平子さんは、美を維持する秘訣を聞かれると、『なんにもしてないんですよ~。お水にこだわっているくらいかな』と答えている。だからアンチエイジングの秘訣を口にすると、自己矛盾してしまうわけです。もっとも化粧品へのこだわりは相当なもので、『化粧水や美容液、クリームを毎日しっかり付けることが大切』と力説していますね」(前出・女性誌ライター)

 平子が薦める化粧品は飛ぶように売れるというが、その購買層は実際のところ、一部の熱狂的なファンに限られているという。

「彼女のファンは、梨花さん(41)や君島十和子さん(48)に心酔している層とかぶっています。でも多くのアラフォー女性は平子さんに興味はないはず。私もアラフォーですけど、以前取材した時の対応が良くなかったので、いい印象はありませんね。彼女の結婚生活についても、多くの女性は吉田栄作さんに興味がないんじゃないでしょうか」(前出・女性誌ライター)

 最近はネットで「劣化」ぶりが指摘されている平子。アンチエイジングに関して異常なまでに過敏になっているのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」
3
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
4
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
5
藤田菜七子が土屋太鳳を“公開処刑”した!?超小顔とスレンダー大人ボディ