芸能

紀香&愛之助は「崖っぷち女」と「来るもの拒まず男」の一時的カップル!?

20150601fujiwara

 片岡愛之助と藤原紀香の同棲愛疑惑が報道された。お互いに「友人」を強調しているようだが、芸能記者たちが躍起になって真偽のほどを探っている。

「ドラマ『半沢直樹』(TBS系)出演以降、愛之助は中年女性を中心に絶大な支持がありますからね。ネタの出どころが女性誌であるように、この騒動は愛之助人気の産物です」(芸能リポーター)

 しかも単純な愛之助人気だけでなく、芸能記者たちを面白がらせている理由がもう1つある。

「交際が事実なら、破局した元カノが熊切あさ美で今カノが紀香。思わず『どんだけ、崖っぷちが好きなんだよ!』とツッコミを入れましたよ(笑)」(夕刊紙記者)

 愛之助と破局した熊切はご存じ、売れないことを売りにする斬新な手法で「崖っぷちアイドル」と名乗っていた元グラドル。

「ところが、今や紀香のほうが『崖っぷち女優』ですからね。離婚以降は人気も急落、仕事も激減、ブログでプロポーションを生かした写真を公開することぐらいしか話題がありませんでしたから」(前出・芸能リポーター)

 ネット上では熊切と紀香の共通点は「肉食で押しが強く奉仕好き」「好きな男に対して自分のほうが盛り上がってしまう」と言われているが、もしかして愛之助は受け身系?

「愛之助はモテ男ですが、たとえば市川海老蔵とは真逆で、自分からはほとんど口説いたりしません。網を張って相手から言い寄られたところをガブリと食いつくタイプです。紀香が愛之助の舞台を何度も観劇に行っているように、どちらが言い寄ったかは一目瞭然。愛之助もあの飄々とした表の顔と違い、裏では“崖っぷち女”が網にかかった、とニンマリだったのでは」(芸能記者)

 一部では7月に放送開始の共演ドラマの番宣報道では? という疑惑の声もあるが、

「撮影途中のドラマの番宣にしてはリークが早すぎます」(前出・芸能リポーター)

 今回の熱愛騒動の真相は、「焦る崖っぷち女優」と「来るもの拒まずモテ男」のカップルが一時的に成立してしまったということか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨とあの女優は真逆!W杯観戦姿を撮られた「有名妻の対応」に差が出たワケ
3
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
4
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
5
太田光代に続く逸材!?明石家さんまを大爆笑させた吉本若手芸人「鬼嫁」の抜群センス