エンタメ

ギャンブルライター・浜田正則の「パチンコ必勝手記」“「出ない6月」で打つなら中旬海物語か人気の遊パチを狙え”

20150611gg

◆月の指南「6月の戦略」◆

 株主総会が集中する6月は一般的に「出ない月」とされています。さらに6月は祝祭日がないことに加えて、30日しかないなど、店が回収に苦労します。

 そんな事情が重なるので、6月は引きのスタンスがいいと言えるでしょう。

◆四方山話「月またぎ」◆

「それでも行くならいつがいいか」と言われれば、月の半ばがかすかに脈アリ。

 これは「月またぎ」の考えに基づいています。ホールは月単位で動くため、月替わりで営業ノルマや方針がリセットとなるのですが、このタイミングは「出し」と「回収」を反転したがるものなのです。

 具体的に言うと、月末を「回収」でフィニッシュした翌月は、お客に見限られることを恐れて、「出し」から入りやすくなります。逆に「出し」で終えた翌月は、心置きなく「回収」から入るという具合です。

 これを踏まえて、まず5月を振り返ると、5月初めは連休だったので、ホールはかなり回収できたはず。そこで5月は半ば以降、還元だったと考えて、ならばその反動で6月アタマは回収濃厚と踏みます。

 今度は先読みで7月を考えます。7月は年に一度の7ぞろいである7月7日が控えていますので、「7月アタマは出し」という予想が立ちます。

 ここで月替わりの法則から、7月アタマに出しが控えているなら「6月末は回収だ」と予想できるわけです。

 月アタマと月末がともにシメなら、さすがに客トビを恐れて「月の半ばが少し緩むかも」という消去法が導き出されるわけです。

 というわけで、シメ傾向は否めない6月ですが、遊びたい人は第2、第3週にチョコッと行くぐらいがいいでしょう。

◆実戦指南「オススメ台」◆

 そんな6月は、メーカーも歩調を合わせるかのように大物台のリリースはありません。この状況でのオススメは、ミドルなら「海物語」シリーズ。あとは「大海3アグネス・ラム」や「F・クィーン」などの固定人気を持つ遊パチ。そして1円パチンコです。

 理由は、6月にこれらの台を打ちに来るのは、よほどひいきにしてくれているお客様であることは店も承知していますので、「これらの客だけは飛ばすな」という情けを含んだ釘になると予想できるからです。話題に乏しい新台を打ちに来たお客に対しても同じことが言えますので、入れ替え初日などはベタに導入台を狙うのもいいでしょう。

◆プロフィール 浜田正則(はまだ・まさのり) パチンコ生活歴29年。業界寄りの記述をする「パチンコライター」とは一線を画し、ファン目線で真実のみを文章につづる「ギャンブルライター」として18年目を迎える。漫画の原作者としても活躍しており、作品は多数。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
2
「デパ地下」も静かに終了…池袋西武が象徴する「インバウンドに特化」デパートの苦境と未来
3
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
4
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
5
メジャー戦力外の上沢直之にバブル到来!「アメリカでプレー続行」困難で日本球界の獲得マネーゲームが始まる