芸能

「現実味がない」「感情移入できない」ケーキのように甘くはない「まれ」の苦境

20150615mare

「あまちゃん」以来、4作連続で平均視聴率20%超えの高視聴率をマークしてきたNHKの朝ドラが伸び悩んでいる。

 4月スタートの「まれ」は、第1週、第2週こそ20%超えの好スタートだったが、その後視聴率は緩やかな下降線を描き、第9週は週平均18.3%とワースト記録を更新。第10週は若干取り戻したものの、20%割れは継続中だ。テレビウォッチャーはこう分析する。

「『あまちゃん』から『マッサン』までは、それぞれツッコミどころはあっても、それなりに納得できる面白さがありました。しかし『まれ』は、例えば失業して誰一人知り合いのいない能登に移り、民宿に無理やり住み込むとか、現実味がなく感情移入しにくいんです」

 確かに舞台が横浜に移ってからも、内定していた店のケーキを食べてピンとこないと就職を断り、こだわりのシェフを捜して片っ端から店を食べ歩き、やっと見つけた幻のシェフの店に潜り込んだのに独学の技と根拠のない自信で新メニューを提案し‥‥と、いささかやりたい放題。民放局関係者もこう見ている。

「ドラマのテーマ“夢を追いかける”を、伝統的な輪島塗の修業をする友達と、真摯にケーキの修業に励む主人公とを対比させて見せていくのかと思えば、ちょっとドタバタですね。高い技術を築き上げた職人や、技術の習得への真摯な姿勢へのリスペクトなんかを、もう少し盛り込めそうな話だと思うのですが」

 18%台も決して悪い数字ではないのだが、近年上がり続けたハードルを越えるのはなかなか難しそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
芸能界イチの小顔・乃木坂46齋藤飛鳥の告白でプロ意識を称賛する声が殺到
3
美女アナ「空前の世代交代」戦略をスッパ抜く(1)TBS・江藤愛のポストに座るのは?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
コンビ降板がかかった「バス旅Z」が成功!「運命を分けたポイント」は!?