芸能

バカリズムMCの音楽番組「バズリズム」が早くも終了フラグのワケ

20150615buzzrhythm

 今春にスタートした音楽番組が、早くも終了するのではと心配されている。鳴り物入りでスタートした「水曜歌謡祭」(フジテレビ系)が6月3日に平均視聴率3.8%と低迷しているのも話題だが、バカリズム升野英知をメインMCに起用した「バズリズム」(日本テレビ系)も3%がやっとという状況だ。

「バズリズムには日テレがかなり力を入れており、ゲスト陣がとにかく豪華。Perfumeや福山雅治、ポルノグラフィティや最近ではSuperflyなどビッグネーム揃いです。その合間にゲスの極み乙女。やSilent Siren、さらにはアイドルグループとバリエーションも豊富で、いろんな層に刺さろうとしているのが見て取れますね」(音楽系サイトのライター)

 これほど豪華なゲスト陣にも関わらず、なかなか話題にならない「バズリズム」。バカリズムのMC起用がその原因ではとの声もあるが、長寿番組だった「HEY!HEY!HEY!」(フジテレビ系)ではダウンタウンが、バズリズムの前番組である「ミュージックドラゴン」ではタカアンドトシがMCを務めており、お笑い芸人と音楽番組MCは相性がいいはずだ。前出の音楽ライターは、こんな見方を教えてくれた。

「いまや新曲のMVはどんどんYouTubeに公開されますし、音楽系サイトには内容の濃いインタビューが載っています。そんなネット時代に、音楽バラエティ番組というフォーマットがフィットしていないんです。しかも『バズリズム』は演出のテンポが妙に遅いんですよ。あれでは若者にはかったるく感じられるでしょう」

 その一方で、「COUNT DOWN TV」(TBS系)のように長寿を誇る音楽番組もある。この違いは何だろうか。

「『COUNT DOWN TV』の上手いところは、まるでスマホのニュースアプリを見ているように、次から次へといろんな情報が飛び込んでくるところです。ランキングを淡々と紹介したかと思えば、著名アーティストのコメントが飛び込んできたり、新曲の未発表PVが流れたりと、視聴者を飽きさせません。若者の移ろいやすい興味を繋ぎ止める構成になっているんです」(前出・音楽ライター)

 どうやら今後のテレビ番組は、ネットを意識した構成にしたほうが、視聴者の興味を惹くことができそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
デカすぎ!「半分、青い。」永野芽郁のボディコン姿に浮上した“疑惑”とは?
2
坂口杏里、踊り子デビューも「集客方法」が前代未聞レベルの必死さ!
3
西城秀樹「急逝報道」での安藤優子“ナマ号泣”に視聴者から冷ややかな声が!
4
酒好き美女7人の「酔い乱れ」現場(1)説教モードに入る新垣結衣
5
全脱ぎ披露!?「花のち晴れ」で飯豊まりえが起用された“裏事情”