芸能

加熱する「乃木坂46⇒鳥居坂46移籍問題」にファンの見解は真っ二つ!?

20150710nogizaka

 先月28日に発表された、乃木坂46の関連グループ「鳥居坂46」の1期生メンバーオーディション開催のニュース。それに伴い、ファンの間で激論が交わされているのが、乃木坂46から同グループへの移籍・兼任の有無だ。

 鳥居坂46発足の発表から10日あまりが経過したものの、「誰が移籍するのか!?」問題はますますヒートアップするばかり。熱いファン、情報通、メディアらを巻き込んでさまざまな憶測が飛び交っている。

 そもそも鳥居坂46のグループ名の由来は、乃木坂46のアンダーメンバー(選抜に選ばれていないメンバー)が今年4月に行った「乃木坂46 アンダーライブ3rdシーズン」の会場である東京・Zeppブルーシアター六本木の場所が、鳥居坂をちょうど上ったところにあることがグループ名の由来となっている。そのため、アンダー組の成長に一役買った功労者で、アンダーライブでの活躍が記憶に新しい中元日芽香(なかもと・ひめか)、永島聖羅(ながしま・せいら)らの移籍が濃厚と報じるメディアが多い。

 一方、熱烈なファンの間では、1期生の最年少メンバーで16歳の齋藤飛鳥を候補に挙げる声が実に多いのだ。

「齋藤は7月から11月にかけて全国6会場で行われる12thシングルの個別握手会で自身初となる全30部を初完売。支持率も福神メンバー(メディアに優先的に出演するメンバー)クラスに匹敵するほどで、急上昇中のメンバーです。ところが、乃木坂46はシングル発売ごとに選ばれるはずの福神メンバーが定番メンバーでほぼ固定されてしまっている。ある意味で盤石の体制が敷かれているグループ事情を考えると、将来もっとも有望な一人、齋藤の移籍は非常にあり得る話ですね。名前に“鳥”が入っているのも運命的なものを感じます」(アイドル誌ライター)

 ファンは今夜もなかなか寝付けないのであった‥‥。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
老化でもう限界!?太川陽介、バス旅で犯した「致命的なミス」とは
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
4
加藤綾子が「アナザースカイ」で語れなかった“中3でホストと交際”過去
5
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!