芸能

「HEAT」を超えるか!?香里奈、10月主演ドラマが大コケ必至で残された道は…

20150827karina

 モデルで女優の香里奈が10月スタートの連続ドラマ「結婚式の前日に」(TBS系)で4年ぶりの主演を務める。結婚式を100日後に控えたOL(香里奈)が脳腫瘍を宣告される。そこへ28年前に男と駆け落ちし、自分を捨てた母親(原田美枝子)が現われ、大騒動を巻き起こすという話だ。

「香里奈が演じるのは、快活で男勝りな娘。原田演じる型破りな母親と丁々発止でやりあう喧嘩のシーンがドラマの売りだそうです。脳腫瘍で余命いくばくもないといえば、韓流ドラマでおなじみのパターン。8年前にTBSが特番で放送した『余命1ヶ月の花嫁/乳がんと闘った24歳 最後のメッセージ』が記憶に残る。高視聴率だったことから、映画化もされました。難病モノは視聴率が手堅いから手を出したんでしょうが、まるで新鮮味のない内容ですね。ヒューマンラブストーリーと銘打ったわりにはドタバタコメディーにしか思えない内容も問題大ありですよ」(テレビ誌記者)

 香里奈がプライベートな「開脚ベッド写真」を写真週刊誌に掲載されたのが、昨春。衝撃的な内容にたちまち仕事はなくなり、開店休業状態に陥る。一説には名古屋の実家にひきこもって婚活しているとも囁かれていた。

 そこへようやく話が来たと思ったら、最近まるでふるわないTBS。今期の連続ドラマが軒並み1桁台視聴率で討ち死に状態である。しかもオファーは、中でも「魔の枠」として敬遠される火曜10時。裏で放送中の「HEAT」(フジテレビ系)も、最低視聴率2.8%を記録したばかりだ。ドラマ事情に詳しい芸能ライターが力説する。

「香里奈のドラマが高視聴率を取れる可能性は100に1つもありません。現在放送中の西内まりや主演『ホテルコンシェルジュ』は初回以来、1桁台を続けており、その後釜なので、苦戦は間違いありません。10月クールはフジが漫画原作で木村文乃がヒロインの『サイレーン』、NHKが黒木メイサ主演の『デザイナーベイビー』を放送します。元々ドラマが多すぎるのが視聴率低迷の最大の理由。でも、どこも自分から降りたと言い出せない。TBSはせっかく9時放送の『マツコの知らない世界』が高視聴率を続けているのに、それを生かすことができません。もったいないことです」

 香里奈に残されたのは、山岸舞彩以上の玉の輿婚で世間を見返すことしかない、のかも。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!