芸能

辻希美「子供の鼻クソを保存」ネタで金儲けする人間性にママたちから批判の嵐

20151111tsuji

 ママタレントとして活動中の辻希美の炎上芸が、もはや常軌を逸した状態に突入している。

 辻といえば、子供の成長の日々をブログに投稿する人気ブロガー。しかし、一方で非常識な行動をとるあまり「嫌いなママタレ」ランキングで常にワースト上位に入るなど、ハチャメチャなタレントでもある。

 過去には、葬式にリボン・ミニスカート姿で参列、生後2カ月の赤ちゃんを雨中にディズニーランドに連れて行くなど、非常識な行動をとってきた。そのたびにブログは炎上し、アンチが増え続けた。現在は豪華な夕食をしたことを報告するだけでブログが荒れる有様だ。

「もはやアンチは、デタラメな彼女をただ叩きたいだけ。しかし、彼女はその状況を逆手に取り、ブログを投稿。炎上すればするほど閲覧数が増え、広告収入を多く得ますからね。彼女はアンチを“養分”としか見てないようです。自由奔放な性格ですから、この先も問題行動を取り続けることは間違いない」(ウェブ系記者)

 ただし最近は、辻を凌ぐ嫌われ女王でもあるモー娘。時代のチームメイト、矢口真里が完全復活しつつある。当然のように世間のバッシングが矢口に集中し、そのため辻の炎上ぶりがやや弱火になってきているのだ。

 その状況に焦ったのか、辻は2日に放送されたバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に生徒役で出演し、炎上材料となる燃料を投下。子供の初めての爪、鼻クソ、耳クソを大事に保存していると報告した。

「そういった親バカ行動をとるのは個人の自由。ですが、それをわざわざ報告する必要もない。辻本人にとっては炎上=生命線なんだろうが、子供たちに物心がついたとき、ネタにされて嫌な思いをするのはまぎれもなく子供たち自身。育児にまったく関係がないのにベラベラしゃべる。親としてどうかと思いますね」(週刊誌記者)

 意図したとおりか、ネット上では小さな子供を抱えるママたちを中心に「じつは子供を愛してないでしょ?」「人間性に疑問しか残らない」「稼ぐためなら子供も売るバカ母」と批判の嵐。

 どう見ても現状では、子どもの未来より矢口から炎上クイーンの座を奪還することのほうが最優先なようだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”