芸能

辻希美「子供の鼻クソを保存」ネタで金儲けする人間性にママたちから批判の嵐

20151111tsuji

 ママタレントとして活動中の辻希美の炎上芸が、もはや常軌を逸した状態に突入している。

 辻といえば、子供の成長の日々をブログに投稿する人気ブロガー。しかし、一方で非常識な行動をとるあまり「嫌いなママタレ」ランキングで常にワースト上位に入るなど、ハチャメチャなタレントでもある。

 過去には、葬式にリボン・ミニスカート姿で参列、生後2カ月の赤ちゃんを雨中にディズニーランドに連れて行くなど、非常識な行動をとってきた。そのたびにブログは炎上し、アンチが増え続けた。現在は豪華な夕食をしたことを報告するだけでブログが荒れる有様だ。

「もはやアンチは、デタラメな彼女をただ叩きたいだけ。しかし、彼女はその状況を逆手に取り、ブログを投稿。炎上すればするほど閲覧数が増え、広告収入を多く得ますからね。彼女はアンチを“養分”としか見てないようです。自由奔放な性格ですから、この先も問題行動を取り続けることは間違いない」(ウェブ系記者)

 ただし最近は、辻を凌ぐ嫌われ女王でもあるモー娘。時代のチームメイト、矢口真里が完全復活しつつある。当然のように世間のバッシングが矢口に集中し、そのため辻の炎上ぶりがやや弱火になってきているのだ。

 その状況に焦ったのか、辻は2日に放送されたバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に生徒役で出演し、炎上材料となる燃料を投下。子供の初めての爪、鼻クソ、耳クソを大事に保存していると報告した。

「そういった親バカ行動をとるのは個人の自由。ですが、それをわざわざ報告する必要もない。辻本人にとっては炎上=生命線なんだろうが、子供たちに物心がついたとき、ネタにされて嫌な思いをするのはまぎれもなく子供たち自身。育児にまったく関係がないのにベラベラしゃべる。親としてどうかと思いますね」(週刊誌記者)

 意図したとおりか、ネット上では小さな子供を抱えるママたちを中心に「じつは子供を愛してないでしょ?」「人間性に疑問しか残らない」「稼ぐためなら子供も売るバカ母」と批判の嵐。

 どう見ても現状では、子どもの未来より矢口から炎上クイーンの座を奪還することのほうが最優先なようだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然