エンタメ

ギャンブルライター・浜田正則の「パチンコ必勝手記」“「戻りドル箱シマ」はチャンス!甘クギ確実で新台よりも狙い目”

20151119z

◆よもやま話「新規&リニューアルオープン」◆

 10月後半から11月全般、そして12月前半は新規オープン、リニューアルオープンが多い月です。

 理由は10月、11月はめぼしい台が登場しないため、リニューアルオープン名目で宣伝したいことや、グランドオープンの場合「後ろに12月が控えており、巨額の費用が回収しやすい」ことがあげられます。

◆実戦指南「戻りドル箱シマは大本命」◆

 グランドオープンは、言わずも大チャンスに違いありませんけれど、前述のような「名ばかりのリニューアルオープン」も、実はかなりアツいです。このリニューアルで「パーソナルシステム」(台ごとに出玉の計測を行う)から、あえて「ドル箱に戻したシマ」の有無を確認してください。もし該当するシマがあれば好機です。

 人件費が大幅に膨らむドル箱シマも、コスパの面では、パーソナルに勝ったようで再登板となりました。確かにドル箱もなく、ホールスタッフも減った店内って簡素ですよね。

 というわけで、戻りドル箱シマがあったら大チャンス。店はこのシマに客をつけることが急務ですので、特効薬である甘クギになることは確実。新台よりも本命と見ていいでしょう。

 さらに、ハイミドル機&MAX機の廃止に伴い、11月1日以降は導入が不可である「旧ルパン」や「大海3増台」の中古台が、10月終わりにシレッと滑り込み復活や増台していないかを確認してください。こちらも店は客をつけたいはずなので、甘クギが期待できます。さらには、「戻りドル箱シマ」と「中古台復活」が重複していたなら激アツです。

 店が見据えているのは歳末の大還元です。12月は大盤ぶるまいが業界のならわしなので、「甘クギ」はここまで引っ張るでしょう。

◆よもやま話「第25回全国パチンコ・パチスロファン感謝デー」◆

 全国で毎年11月中盤を使い、3日間にわたって開催される「全国パチンコ・パチスロファン感謝デー」。今年は13日(金)~15日(日)の3日間です。ところで、皆さまご存じ「ファン感」恒例のクジ。私は取材のつもりで毎年行き、1日2回のクジを多い年では3日間全て引き、24年間で末等すら当たったためしがありません(本当)。さらに、この「ファン感」は週末開催ということもあり、クギも期待できないのが現実なので、行くのであれば、雰囲気を楽しむ程度にしましょう。

◆プロフィール 浜田正則(はまだ・まさのり) パチンコ生活歴29年。業界寄りの記述をする「パチンコライター」とは一線を画し、ファン目線で真実のみを文章につづる「ギャンブルライター」として18年目を迎える。漫画の原作者としても活躍しており、作品は多数。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
5
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き