芸能

BABYMETALの東京ドーム発表で改めてわかった安室奈美恵とSPEEDの凄さ

20151220baby

 3人組メタルダンスユニット「BABYMETAL」(ベビーメタル)が、2016年に東京ドームでの単独公演を行うことが明らかになった。そんな彼女たちの年齢を見ると、最年長でボーカルのSU-METALは1997年12月20日生まれ。そのため公演日が誕生日以前になれば、3人全員が18歳以下で東京ドームのステージに立つ計算となる。

 ちなみにソロアーティストによる最年少記録は、1997年8月2日の安室奈美恵で、当時19歳。ソロとグループという違いはあれど、BABYMETALはそれを下回ることになるのだ。一方で音楽ライターは、この事実がむしろ安室のスゴさを表わしていると説明する。

「安室の東京ドーム公演は四大ドームツアーの一環で、名古屋、大阪、福岡もすべてソールドアウトというとてつもない規模でした。この年の2月には、今でもカラオケで歌い継がれる名曲『CAN YOU CELEBRATE?』をリリースし、200万枚のダブルミリオンを達成しています。19歳ですでに芸能界のトップシーンを走っていたわけです」

 しかもBABYMETALの東京ドーム公演は、グループとしての最年少記録ではないというのである。音楽ライターが続ける。

「SPEEDは1998年10月に東京ドーム公演を開催しており、この時は最年長の新垣仁絵が17歳の高二、最年少の島袋寛子に至っては中3だったのです。なにしろデビュー時の島袋はまだ小学生でしたからね。デビュー3年目での東京ドームもまた、最速に近い早さでしょう」

 こういった数字を見ると、いかに安室やSPEEDが爆発的な人気を誇っていたかがわかろうかというもの。とは言えもちろん、BABYMETALの東京ドーム公演も、金字塔と呼ぶのにふさわしい実績であることは間違いない。

 来年はユニット結成から6年、CDデビューから5年と意外にキャリアの長いBABYMETAL。さくら学院のクラブ活動から始まったときには、ドーム公演など夢想ですらなかったはず。まさに若者の成長は括目して見よ、である。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!