芸能

親友関係が崩壊していた!?佐々木希、木下優樹菜を捨て新たな友人とベッタリ

20160203sasaki

 1月16日に公開された映画「縁~The Bride of Izumo~」。主演はこれまで「棒読み女優」と揶揄されることの多かった佐々木希だが、意外にも高評価を得ているという。

「出雲を舞台にした家族の絆の物語で、結婚を間近に控えた編集者を演じています。ストーリーも、撮影監督クリストファー・ドイルの描く風景描写も見事。佐々木さんは目や表情で感情を表現する難しい役で、満点とはいきませんが、及第点は与えられる出来だと思います。撮影は2014年の夏に行われ、『FUJIWARA』藤本敏史さんも出ているということで、親友の木下優樹菜さんも陣中見舞いに来てましたよ」(映画関係者)

「悪友」や「親友」と呼び合ってきた佐々木と木下だが、最近、佐々木が一番仲良くしているのは、「non-no」のモデルで知り合った大政絢だという。芸能関係者が語る。

「頻繁に会っていますし、長電話をすることも多いそうです。彼女のインスタグラムは大政さんとの写真ばかりで、木下さんの写真はナシ。ファンが『ユッキーナとの写真も見たい』とコメントしてもスルーする始末です。昨年夏頃までは仲が良かったのですが、年齢を重ねて考え方も変わって来たのでしょう。子供が出来ても昔と変わらない木下さんとは、ズレが出てきたのかもしれません。大政さんとは女優業についても話し合えますしね。『親友はふざけ合うよりもお互いに高め合う存在』と言っていました」

 今年は「縁」の他にも、映画「カノン」「星ガ丘ワンダーランド」などに出演する佐々木。女優業に本腰を入れた今、「悪友」との時間は必要ないようだ。

(長谷部葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”