芸能

「お金返して」「燃やしたい」…ベッキー著書「心のとびら」レビューが大炎上

20160203becky

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不貞スキャンダルが発覚して以降、CM契約の打ち切りや芸能活動の休業にまで追い込まれたベッキー。しかし、騒動は収束することなく、今度は過去に出版した著書までもがバッシングにあっている。

 批判にさらされているのは2009年に幻冬舎から発売されたメッセージ写真集「ベッキーの♪心のとびら」。内容は、ベッキーの写真とともに、彼女からのメッセージが綴られている。7年も前に出版されたものだが、その内容を受け、今回の騒動以降Amazonのカスタマーレビューが大炎上。「この文が印象に残っています。『こっそりやったズルイこと。周りの人にばれてないからセーフと思っていても、星はちゃーんと見ています。周りの人の評価が一番大事なら、そういう生き方でもいいかもしれませんが…星になった大切な存在たちの信頼は裏切りたくないものです。』でも、現実は‥‥」といった声のほかにも、ベッキーの一連の略奪愛ともとれる行為に「裏切られた」「この本持ってたけど今は燃やしたい」「今となっては全てが嘘だったのだと知り、非常に虚しく思う」「お金返して」など、読者からの悲しみと怒りに満ち溢れた声で埋め尽くされているのだ。

 かつてベッキーは、雑誌「オリ★スタ」の「好感度RANKING2013」で1位になった際に「ごめんなさい。私はイイコじゃないです。むしろみんなを騙してる悪いコなんじゃないかという気持ちです(笑)。でも投票してくださった方々には、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントしていたが、今にして思えばこれこそが、ベッキーの“心のとびら”を開いた本音のメッセージだったのかもしれない。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
2
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
3
「重病説」が飛び交うホリケンの「顔色が悪い本当の理由」とは?
4
高木美保がハラスメント被害を告白!名前が浮上した大物タレントとは
5
「やりたくない!」米倉涼子が「ドクターX」続編を断ったワケ