芸能

爆死中の綾瀬はるか主演ドラマ、突然の視聴率上昇はベッキーのおかげだった!?

20160204ayase

 1月29日に放送された綾瀬はるか主演のテレビドラマ「わたしを離さないで」(TBS系)第3話の視聴率が7.7%だったことがわかった。同ドラマは初回から低視聴率を記録し、話題となっていた。

「『わたしを離さないで』は第1話、第2話と共に6.2%という低い視聴率を叩き出し、依然としてTBS金曜22時ドラマのワースト記録を更新中です。これ以上低くなれば、今世紀最低視聴率の川口春奈主演『夫のカノジョ』(TBS系)の記録を塗り替える可能性も指摘されていました。第3話の結果に、関係者はひとまずホッと胸をなでおろしていることでしょう」(テレビ誌記者)

 孤児院で生活を送る子供たちの物語からスタートした同ドラマだが、第3話からは主人公が成長し、子役から綾瀬はるかへと女優のバトンは受け継がれた。

 そのため、視聴率上昇は綾瀬の力によるところもあるだろうが、前出のテレビ誌記者によると、それ以上に前番組の影響が大きかったという。

「この日、ドラマの前に放送されていたバラエティ番組『金曜日のスマたちへ』には、解散騒動で注目を浴びたSMAP中居正広や、朝ドラで大ブレイクした俳優のディーン・フジオカ、そして不貞騒動で休業が決まったベッキーが出演するなど、今もっとも世間を騒がせている芸能人が集合していました。そのため視聴者の関心は高く、17.9%という高視聴率を記録。おそらく一時的にドラマの視聴率が上がったのは、前番組の恩恵を受けたからでしょう」

 逆に言えば、前番組から10.2%も視聴率を下げてしまった「わたしを離さないで」。ベッキー騒動などが落ち着きを見せ始める次週以降も持ちこたえることができるだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
4
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃