芸能

狩野英孝ばりのゲス芸人!?トレンディエンジェルたかしは女芸人キラー?

20160217trendy

 昨年12月にM-1グランプリで優勝し、人気と知名度が上昇中のトレンディエンジェル。そのツッコミ担当でメガネと蝶ネクタイがトレードマークの「たかし」が、そのルックスに似合わない女好きを露呈している。テレビ誌のライターが解説する。

「2月14日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にて、女性ピン芸人の横澤夏子が、昨年末ごろにたかしと遊園地デートしていたと告白。たかしは『一緒にいて楽しい、好きなのかな』とその気になっていましたが、当の横澤からは『たかしはいろんな女芸人にペタペタペタペタ触ったり』と暴露されていました。番組では、たかしが横澤に公開告白するも断られています」

 この二人はすでに2012年末ごろから遊園地デートを重ねていたらしい。ところがその時期、たかしは女ピン芸人・わたなべるんるんの部屋に転がり込んでいたのである。二人の交際は10カ月程度と短かったが、同居交際と並行して横澤との遊園地デートも楽しむという二股を実践していたわけだ。前出のテレビ誌ライターが続ける。

「破局のきっかけは、わたなべの重すぎる恋愛体質を敬遠したから。その一方でいろんな女芸人を触りまくるなど、たかしはライトな恋愛ゲームが好きなタイプかもしれません。また、アイドル似と評判のわたなべと交際しつつ、美人系とは対極の横澤にも好意を寄せるなど、ストライクゾーンの広さには感心するほど。この調子で女芸人に声をかけまくっているのかもしれませんね」

 そのたかしは、わたなべから復縁を迫られたとき、「お前がR-1ぐらんぷりで優勝したら」という条件を突き付けていた。M-1優勝者ならではのセリフと言えそうだが、このゲスっぷりはすでに業界で一年先輩の恋多き男・狩野英孝を超えているのかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!