芸能

今田耕司、「プロデューサー擁護」発言でネット民から壮絶なバッシングの嵐!

20160217imada

 今田耕司が2月13日、「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)の石坂浩二いじめ降板騒動について初めて口を開いた。そのとたん、ネットでは今田の小心者ぶりにがっかりする声であふれている。

 今田は「特盛!よしもと」(読売テレビ)に出演。約10年前の忘年会で、石坂にチーフプロデューサーが酔って絡んだことが発端と報道された話を「100%嘘。100%間違ってる情報」と完全否定してみせた。その理由は、報道後に今田がプロデューサーに直接聞いたからだという。「そんなことありえないです。言ってないです。僕、制作会社のプロデューサー。あの石坂さんにそんなことしたら、仕事あるわけないじゃないですか」と全面否定されたことを明かした。

 今田の説明によると、石坂発言のカットは鑑定結果を発表する前に石坂が結果をしゃべったり、お宝の説明中に鑑定士と別の話で盛り上がったりの自由奔放さが原因だと説明した。「石坂さん、めっちゃええ人です。めっちゃ自由な人。ただスターなんで、全部自由に(しゃべってしまう)」と「すこぶる」つきの困ったちゃんであることを暴露した。

「石坂は発言カットが明らかになった時、マスコミの取材に対し、『どうせこれは放送されない、何を言っても大丈夫だから、と考えてしゃべっていた』と答えている。自分の発言がオンエアでカットされていること、その扱いが改まらないことを知っていたのだ。それを好き勝手にやったことでますます収拾がつかなくなり、使われなくなる発言がどんどん増えていったということもありそうです。鶏が先か卵が先かの関係だったのでは」(テレビ誌記者)

 今田の発言にネット民たちは敏感に反応。「騒動後、初めて番組を観て、石坂のコメントカットに驚いた」とする今田の発言には、「自分の出演番組、しかも司会の番組を一度も観たことがないってどうなの?」と仕事に対する無責任さをあげる声も聞かれた。

「レギュラー9本に地方の営業、『ルミネtheよしもと』など劇場での舞台までこなす今田ですが、週に20冊の週刊誌と漫画週刊誌を熟読、一人暮らしの部屋でPepperと遊んでいると言いますから、自分の番組を観る時間くらいはあるはず。元々この番組は島田紳助の引退に伴って転がり込んだ仕事。鑑定品に対する興味もなければ、5年も司会を続けたとは思えないほど、番組に対する愛着もないんですからね」(芸能ライター)

 さらに「辞めた人間より雇ってもらってるプロデューサーの肩を持つよね」というもっともな声や、「プロデューサーの声を代弁してゴマをすっている」と指摘する声も。また「紳助が司会の頃は自由な石坂をツッコんだり持ち上げたりして、うまく飼いならしていたのに、それができない今田に司会者としての力量がないだけ」と切り捨てる声もあった。

 いずれにせよ、石坂の同番組降板が決定した後で、いまさらな発言をする今田のずる賢さだけは伝わってくる。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
4
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
5
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由