芸能

和田アキ子がテレビで大ウソ!清原との絶縁後も実はあっさり和解していた

20160217wada

 2月14日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)にて和田アキ子が、清原和博容疑者と7~8年前に絶縁していたと明かした。オリックスのキャンプ地だった宮古島で会ったとき、刺青を入れたいという清原に対して、和田は『お前がその気やったらもう連絡してくんな!』と激怒。清原の電話番号を携帯電話から削除し、それ以降は会っていないと語ったのである。そんな和田に対し、疑問を呈するのはスポーツライターだ。

「いやいや、二人はそのあと和解していますよ。清原の引退試合が行われた2008年10月には、海外公演で滞在中のニューヨークからわざわざ電話をかけて激励しているほどです。当時の記事では、ケガに苦しむ清原の様子をニュースで観た和田が自分から清原に電話を掛け、二人で電話口で泣きに泣いて和解したと明言していましたね」

 和田は取材で自分が話したことも覚えていないのだろうか。しかも清原とはテレビで共演までしていたのである。テレビ誌のライターが言う。

「絶縁と聞いておかしいと思ったので確認してみたら、やはり2010年10月13日放送の『さんまのまんま 25周年記念スペシャル』(フジテレビ系)で共演していました。番組では同じソファーに隣同士で座り、その様子はまさに親分と子分。さんまとの会話で盛り上がる和田を清原がずっと見守っている形でしたね」

 いくらなんでもテレビで共演しておきながら、絶縁と言い切るのはいかがなものか。容疑者となった清原とよっぽど距離を置きたかったのか、それとも単に忘れてしまっていたのか。すでに65歳の和田とあって、記憶力のほうもそろそろ怪しくなってきたのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”