芸能

橋本マナミ 新ドラマ「不機嫌な果実」撮影現場でスタッフも興奮する“全開”演技

20160407s

 橋本マナミ(31)が、20年ぶりによみがえる伝説のドラマ「不機嫌な果実」に出演する。ベッドシーン撮影前から、ノリノリの橋本。なんと一糸まとわぬ姿で本番の準備をしているというのだ!

 4月29日からテレビ朝日系で放送される「不機嫌な果実」。林真理子氏原作で、97年には石田ゆり子が主演を務め、放送コードギリギリのベッドシーン連発で大いに話題となった。今回の主演は栗山千明(31)で、すでにベッドシーン撮影まで始まっているという。

 一方の橋本は、不倫を楽しむ自由奔放なセレブ妻という役どころ。まだベッドシーンは撮影していないが、番組制作関係者は鼻息も荒くこう明かす。

「橋本さんの濡れ場に向けて“専用下着”をいろいろそろえる予定です。色も清楚な白から、ど派手な黒、赤など。形も、スケスケのレース地から、具が見えるほどの危険な極小パンティなど。『とにかくエロいものを用意する!』と、スタッフも大張り切りですよ!」

 97年に芸能界入りした橋本だが、演技は苦手なようだ。昨年春、キリンのチューハイ「ビターズ」のCM撮影時には、リハーサルの段階で演出家から何度もダメ出しをされてしまい、撮影時間が深夜に及んだ。CMの共演はベテラン俳優・遠藤憲一(54)で、橋本は代役を相手にリハでは苦戦の連続だったというが‥‥。

「セリフらしいセリフもなかったので、何であんなにNGが出るんだとスタッフは不思議がっていました。本番の収録スタートが大幅に遅れて、遠藤さんは控え室でかなり待たされたようです」(広告代理店関係者)

 ようやくリハも終え、本番の撮影に胸元が大きく開いたドレス姿で現れた橋本。待たされ続けた遠藤だが、あまりの色気に当てられ、コワモテを一気に崩し、

「オレは朝までやってもいいんだよ~」

 と冗談を飛ばすほど、ご満悦になったという。「不機嫌──」の番組宣伝用スチール撮影現場でも、すでに橋本の“艶技”がスタッフの間で話題になっている。

「撮影時の橋本さんは、ベージュっぽい色の極小スキャンティー1枚でノーブラ姿。片腕で乳首を覆っただけの全裸でした。ヘアの手入れも完璧で、はみ出した毛は一本もなく、修整をする必要もないほど。ふだんヌードを撮影しないテレビ局のスタッフたちは『さすがだ‥‥』と、ため息交じりに感嘆を漏らしたそうです」(前出・番組制作関係者)

 周囲の熱視線にさらされた橋本は、この時も、

「本番のベッドシーンもOK、これでいきます! 下は男性が脱がしてくれるんですね?」

 と、ノリノリだったとか。

「橋本さんの胸は、Hカップあるようですが、乳房の盛り上がりを強調するためにカップサイズを2つ下げて、Fカップのブラを着けて本番に挑むそうです」(前出・番組制作関係者)

 愛人からエロ妻へ、橋本の進化に期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」