芸能

カトパン進出でフリーアナ戦国時代に突入!「勝ち組」「負け組」完全予想

20160405kato

 局アナでブレイク⇒フリーアナウンサー転身は王道の出世パターン。元フジテレビの内田恭子や高島彩のように、うまく転がれば“会社員時代”の10倍以上もの年収を稼ぐことも可能だ。

 そんな成功組の新たな候補としてこの春もっとも注目を集めているのが、4月末でフジテレビを退社して晴れてフリーとなるカトパンこと、加藤綾子アナ。4月1日にレギュラーだった「めざましテレビ」最後の生出演を終えたが、すぐに翌日の2日から「スポーツLIFE HERO’S」(フジテレビ系)もスタートするなど、まずは期待どおりの推されぶりを見せつけている。

 ところが、この“黒船”カトパンの転身で、フリーアナたちのサバイバル戦争が激化したことは言うまでもない。

「カトパンの進出は勢力図を塗り替える可能性が高いだけに、他のフリーアナたちも必死です。結婚できないキャラで迷走中だった元TBSの小林麻耶が歌手デビューしましたが、捨て身の戦法が功を奏して人気が再燃。どうやら彼女はカトパンとは違う路線で道を見つけそうです。一方で同じくぶりっこキャラの元TBS田中みな実のように、オリラジ藤森慎吾との破局報道後は人気までゆっくり下降線。三十路寸前の彼女にはキャラのマンネリ化が指摘されていますし、支持層が美形好きということでカトパン進出の影響をモロに食らいそうです。アラサーでも「めざましどようび」(フジテレビ系)の長野美郷は、熟してさらに好感度アップが期待できます」(女子アナウォッチャー)

 4月4日に発売された「アサ芸シークレットVol.39」では“サバイバル戦争”渦中のフリーアナ13人の「未来天気図」を写真付きで展開。カトパンがCMクイーンも視野に入れていると言われるなか、あなたのお気に入りアナの未来はあっぱれ日本晴れ? それとも大荒れ?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
4
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!