芸能

「私みたいになるな!」綾瀬はるか、広瀬すず…人気女優の“しくじり過去”を一挙大暴露

20160404hirose

 芸能人が、過去の“しくじり”を振り返り今後の教訓として教壇に立つ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)。今、話題の人物、過去に話題だった人物が登場しては人生のターニングポイントを赤裸々に告白し、毎回話題となる。

 しかし、決して番組には出ないであろう人気女優にも、封印し続けている“しくじり過去”があるのだ。

 大河ドラマの主演を果たし、若手ながら大物女優の位置に君臨する綾瀬はるかにも、語ることのできない過去がある。

「デビュー後、04年頃まではグラドルとして活動していました。しかし、今よりポッチャリ体形でテレビ番組のダイエット企画にも登場。なかなかやせることができず、引退寸前にまで追い込まれた過去があります」(芸能ライター)

 今や飛ぶ鳥を落とす勢いの広瀬すずだが、14年のドラマ「ビター・ブラッド」では、風呂上りの姿を佐藤健にのぞかれるシーンがあった。

「バスタオル1枚で、意外にボリューミーな胸元をブルンと揺らしていました。当時、広瀬はまだ15歳。仕事を選んでもらえなかったようです」(アイドル誌ライター)

 大河ドラマ、朝ドラ、そして高視聴率ドラマなど女優として確固たる実績を築いた松嶋菜々子も辱めを受けていた。

「とんねるずの番組に出演した際に『ワタシは卑しいメス豚よ』『オナラじゃないのよ、空気が入っただけ』などと、恥ずかしい言葉を言わされています。今となっては、決して語られたくない“しくじり過去”でしょう」(週刊誌記者)

 14年に俳優の田中哲司と結婚。公私ともに順風満帆な女優、仲間由紀恵にも不遇な過去があった。

「99年公開の映画『ガメラ3 邪神覚醒』に出演した仲間は、登場してすぐに怪獣イリスに捕食され、ミイラになってしまいます。その出演時間はおよそ1分。間違いなく、彼女の黒歴史の1つでしょう」(前出・芸能ライター)

 4月4日発売の「アサ芸シークレットVol.39」では、華々しく活躍する女性芸能人60人が封印した“しくじり大汚点”を徹底発掘。読めば、ますます彼女たちのことが好きになること間違いなし!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
老化でもう限界!?太川陽介、バス旅で犯した「致命的なミス」とは
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
4
加藤綾子が「アナザースカイ」で語れなかった“中3でホストと交際”過去
5
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!