芸能

「私みたいになるな!」綾瀬はるか、広瀬すず…人気女優の“しくじり過去”を一挙大暴露

20160404hirose

 芸能人が、過去の“しくじり”を振り返り今後の教訓として教壇に立つ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)。今、話題の人物、過去に話題だった人物が登場しては人生のターニングポイントを赤裸々に告白し、毎回話題となる。

 しかし、決して番組には出ないであろう人気女優にも、封印し続けている“しくじり過去”があるのだ。

 大河ドラマの主演を果たし、若手ながら大物女優の位置に君臨する綾瀬はるかにも、語ることのできない過去がある。

「デビュー後、04年頃まではグラドルとして活動していました。しかし、今よりポッチャリ体形でテレビ番組のダイエット企画にも登場。なかなかやせることができず、引退寸前にまで追い込まれた過去があります」(芸能ライター)

 今や飛ぶ鳥を落とす勢いの広瀬すずだが、14年のドラマ「ビター・ブラッド」では、風呂上りの姿を佐藤健にのぞかれるシーンがあった。

「バスタオル1枚で、意外にボリューミーな胸元をブルンと揺らしていました。当時、広瀬はまだ15歳。仕事を選んでもらえなかったようです」(アイドル誌ライター)

 大河ドラマ、朝ドラ、そして高視聴率ドラマなど女優として確固たる実績を築いた松嶋菜々子も辱めを受けていた。

「とんねるずの番組に出演した際に『ワタシは卑しいメス豚よ』『オナラじゃないのよ、空気が入っただけ』などと、恥ずかしい言葉を言わされています。今となっては、決して語られたくない“しくじり過去”でしょう」(週刊誌記者)

 14年に俳優の田中哲司と結婚。公私ともに順風満帆な女優、仲間由紀恵にも不遇な過去があった。

「99年公開の映画『ガメラ3 邪神覚醒』に出演した仲間は、登場してすぐに怪獣イリスに捕食され、ミイラになってしまいます。その出演時間はおよそ1分。間違いなく、彼女の黒歴史の1つでしょう」(前出・芸能ライター)

 4月4日発売の「アサ芸シークレットVol.39」では、華々しく活躍する女性芸能人60人が封印した“しくじり大汚点”を徹底発掘。読めば、ますます彼女たちのことが好きになること間違いなし!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?