芸能

乃木坂46の「聖母」卒業で白石麻衣、松村沙友理らを待ち受けるが深刻「ロス」

20160511shiraishi

 6月15、16日と地元・静岡の静岡エコパアリーナで行われる卒業コンサートを最後に乃木坂46を卒業することが決まっている深川麻衣。誰にでも優しい人柄で、本気で怒るところを今まで一度も見せたことがないため、彼女には「聖母」という呼び名が定着している。

 4月24日に放送がスタートしたNHKの新音楽番組「シブヤノオト(SHIBUYA NOTE)」の初回ゲストとして乃木坂46が出演した際には、白石麻衣が「きっと乃木坂内では“深川ロス”が起こるんではないかと‥‥。存在が癒しなので寂しい」と本音を吐露。また、乃木坂の大食いクイーンとしても知られる松村沙友理は、体型維持もあってか、楽屋にあるお菓子を食べるのをスタッフに禁じられているようだが、それを見て深川はこっそりお菓子を松村に渡してくれたなど、舞台裏での聖母エピソードを披露した。

「最年長として陰でグループを支えてきた深川には、多くのメンバーが感謝の念を持っているはず。乃木坂結成当時、中学生だった長崎県出身の川後陽菜は上京してから生活に慣れるまで、深川が毎日中学に送っていったエピソードは有名な話。他にも冠番組のドッキリ企画で、川後が姉の結婚式の費用が足りないと悩んでいると、それについても番組度外視で親身に考え、頼まれてもいないのに自らお金を貸すなど、完全に“女神”のレベルです。狙わず自然に優しさが溢れ出てしまう深川だけに、彼女が抜けたあとはグループ内は何かがポッカリ抜けたような状態になるのではないでしょうか」(アイドル誌ライター)

 深川をはじめとした白石や松村などのお姉さんメンバーたちは、グループ結成時からいつ卒業するのかというのをある程度意識して活動してきたということだけに、深川の卒業自体は受け入れられたようだが、やはり去った後にやって来る「深川ロス」は避けられないようだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”