芸能

蓮佛と夏菜はぴったり?原作ファンが実写版「鋼の錬金術師」の配役に悶絶

20160525natsuna

 2017年冬に公開される映画「鋼の錬金術師」(通称・ハガレン)の主要キャストが解禁された。ディーン・フジオカの起用に驚きと称賛の声があがるなか、原作マンガファンの間では、女性陣2人の配役で議論が沸き起こっているという。マンガに詳しいライターはこう語る。

「それはリザ役の蓮佛美沙子と、マリア役の夏菜です。リザは長い髪を後ろでまとめており、マリアはショートカットなので、髪型的には正解。ところがリザはスタイルが良く、『リザ=胸が目立つ』というイメージのファンも多いので、肉感的な夏菜を充てるべきという声も大きいのです。ただしリザは射撃の名手でもあり、その雰囲気には蓮佛のほうが合っているという声もあるなど、実に悩ましいところですね」

 そんな議論に加えて、金髪美少女のウィンリィを演じる本田翼は適役との声も大きい。ウィンリィの長髪お下げに対して本田はショートボブという違いはあるものの、本田のウィッグ姿が楽しめるかもという期待感を呼んでいるようだ。このように女性陣の配役で好意的な声が多い理由を映画ライターが耳打ちする。

「興行成績がお寒い限りの『テラフォーマーズ』よりはるかにマシということです。同作品の女性キャストには、終わった感あふれる篠田麻里子をはじめ、そもそも男性人気の低い武井咲、共に35歳で既婚の小池栄子と菊地凛子など、男性ファンを取りこめる女優が見当たりません。それに対して『ハガレン』では可愛さ満点の本田をはじめ、期待が持てるというわけです」

 本田の可愛らしさに癒されるか、夏菜の揺れる胸に目を奪われるか、それとも蓮佛の凛とした視線にぞくっとするか。いずれにせよ「ハガレン」では、「テラフォーマーズ」で味わった寒さは感じずに済みそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」