芸能

あの女性タレントが顔から地面に直撃!「ロンハー」ドッキリであわや半身不随事故

20160704londonboots

 7月1日、バラエティ番組「アメトーーク!&金曜★ロンドンハーツ 姉妹番組3時間SP!!」(テレビ朝日系)が放送された。

 今回は2つの番組が前半と後半に分かれ、「アメトーーク!」パートでは、FUJIWARA藤本敏史とアンタッチャブル山崎弘也が芸人のネタをアレンジする「パクリたい-1グランプリ」が、そして「ロンドンハーツ」パートでは、有名人に様々なドッキリを仕掛けていく「輝く!日本ドッキリスター大賞2」がそれぞれ放送された。

「アメトーーク!」スペシャルといえば、かつては最新電化製品を紹介する「家電芸人」や、人気マンガについて語り合う「ドラゴンボール芸人」などが好評を博していた。しかし昨今は、「パクリたい-1グランプリ」「ビビり-1グランプリ」「運動神経悪い芸人」など、企画がパターン化しているため、視聴者からは「マンネリ」との声が殺到している。

 また今回の「ロンハー」が行ったドッキリ企画にも、辛辣な意見が続出したという。

「ドッキリの中で、エステでリラックスしている状態のまま突然、90度の角度でベッドが勢いよく跳ね上がる『ロケットベッド』という企画が放送されました。芸能人はそのまま顔面から地面の粉に叩きつけられるのですが、タレントの祥子などは受身を取れない状態のまま激突し、ヒヤっとするシーンもありました。そのため視聴者からは『首が危険すぎる』『半身不随の事故が起こる前にやめたほうがいい』『なんでバラエティ観てヒヤヒヤしなきゃいけないの?』と企画に対し厳しい声が殺到したのです」(テレビ誌記者)

 ドッキリといえば、最近もとんねるずの番組で平成ノブシコブシの吉村崇が、イスのひっくり返るドッキリが危険すぎるとネットが炎上した。今回も事故を想像させる危険なドッキリだったため素直に楽しめないという視聴者が多かったようだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
大沢たかお、広瀬香美との“格差婚”で安らげなかった主夫生活
3
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
4
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃