芸能

「銀魂」主演決定の小栗旬に原作ファンが「ちゃんと全巻読んでくれ!」と指令

20160707oguri

 週刊少年ジャンプで連載中の人気コミック「銀魂」が小栗旬主演で実写映画化されることが正式に発表された。

 実写化には原作ファンからの反対意見が出るのが常だが、決定してしまったのなら、後はいい作品が仕上がるのを待ち望むしかない。そのため、小栗の元には原作ファンからある“根本的なお願い”が寄せられているという。それは「せめて、銀魂を全巻読んでくれ!」というもの。

「人気漫画の実写作品に多く出演してきた小栗は大のマンガ好き。実は以前、小栗の自宅の本棚がテレビで映されたことがあり、集められた多くの漫画の中には『銀魂』の単行本もありました。しかし、『銀魂』はなぜか第1巻しかありませんでした。人気ボクシング漫画『はじめの一歩』が40巻ちょっとまでズラリと並んでいた一方で、『銀魂』のように1巻だけで終わっているものも多かった。このことは原作者の空知英秋氏にも情報で伝わっており、『銀魂を1巻で切っているのを見たときから鈴蘭(小栗が主演を演じた人気漫画原作の映画『クローズZERO』の舞台となった不良高校)に乗り込まなきゃいけないと思っていた』とイジラれており、そこを指摘する原作ファンが非常に多いようです」(エンタメ誌記者)

 実際、原作のある実写作品の出演者には、「読むとイメージが固まりすぎて演技に悪影響を及ぼす」と語る俳優もいる。しかし、近年の不評だったコミック原作映画へのクレームの第1位は「イメージと違いすぎる」というもの。小栗が今後、「銀魂」を読破するかは不明だが、現在の日本では映画よりも漫画が圧倒的に影響力が強い。ぜひとも、万全の準備を整えて撮影に挑んでほしいものだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚