芸能

橋本環奈、実写版「銀魂」の神楽役に決定も下ネタ、嘔吐、鼻ホジでイメージ崩壊!?

20160808hashimoto

 人気漫画「銀魂」の実写版映画の主要キャストが発表され、注目を集めている。

 アイドル好きのダメ男である志村新八を菅田将暉、衣服を脱ぐことが多い近藤勲を中村勘九郎が演じることが話題となっているが、最も関心を集めているのが神楽を演じる橋本環奈だ。

「神楽は毒のあるヤンチャ娘で、橋本では上品すぎるし可愛すぎるという意見が出ています。それに、神楽は嘔吐することで知られていてヒロインならぬ『ゲロイン』と呼ばれるキャラなんです。そのシーンを橋本が演じられるのかどうか‥‥」(エンタメ誌編集者)

 さらに神楽は下ネタを言ったり、下品なネタでいじられたりするキャラクターのため、橋本がそれをどう演じるのかも心配されている。

 そんなファンの不安を察したのか、キャストが発表されると間もなく橋本はツイッターで、「神楽を演じさせて頂くことになりました。神楽は愛されているキャラクターなのでゲロインとして、鼻ホジもあり、事務所NG関係なしに頑張ってます」とツイートした。

「下ネタについては触れていませんが、きっとチャレンジしてくれるでしょう。ただ、『銀魂』は『股から卵垂れてるぜぃ 排卵日か?』とか、『エロジジイの先走り汁の糸で出来たような鎖なんざ一太刀でシメーだ』といった品のないネタが多いので、彼女のイメージが崩壊してしまわないか心配です」(前出・エンタメ誌編集者)

「1000年に1人の美少女」がありえない言葉を発するシーンをファンは複雑な気分で観ることになりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒