芸能

大島優子の登場とかぶる?オスカー女優の朝ドラ出演に「またゴリ押しか!」

20160926yoshimoto

 10月1日に最終回を迎える連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(NHK)に、オスカー期待の若手女優、吉本実憂が出演している。吉本は9月22日の放送回から、ヒロインの姪という役で出演。全156話が放送されるなかでわずか9話のみの出演だが、その様子が前作「あさが来た」の大島優子に重なるとして、視聴者からは「またゴリ押しか!」と不満の声があがっているようだ。テレビ誌のライターが説明する。

「大島優子が平塚らいてう役で『あさが来た』に出演した時は『蛇足』だとか『せっかくの物語が台無し』という批判にさらされました。大島が演じた平塚は実在の人物とはいえ、物語を展開するうえでは決して必須のキャラクターではなく、AKB48の大ファンとされる製作スタッフがねじ込んだとの批判まで出る始末。その記憶が薄れないうちに、同じように物語の終盤で若手女優を登場させたのですから、朝ドラを都合よく使うなとの批判が集まっているのです」

 たしかに吉本の出演がいささか唐突に感じられるのは無理もない。ただ、「とと姉ちゃん」のモチーフとなっている雑誌「暮らしの手帖」について知る編集者は、吉本の登場は物語の進行上、意味があると指摘する。

「彼女が演じる人物は現在、暮らしの手帖社の取締役を務めており、その夫は現社長。つまりヒロインである創業者の正当な後継者であり、物語の終盤に登場するのはむしろ当然だと言えるでしょう。その意味で必然性の薄かった大島とは異なりますし、ゴリ押しと批判するのは酷ではないでしょうか」

 オスカーの若手女優と言えばゴリ押し呼ばわりされがちだが、吉本はまだ19歳ながら、ここ2年ほどは脇役でドラマ経験を積んでおり、演技力も悪くないと評判だ。本人は将来の朝ドラ主演に意欲を見せるが、まずはお手並み拝見といったところだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
2
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
3
三原じゅん子 恥を知れ!大臣になれない芸能過去(1)芸能人好きの総理にすり寄り
4
人気女子アナ「ナニコレ“チン”百景」を大放出(2)岡副麻希の番組衣裳が…
5
永野芽郁、「金髪姿」披露にあがった“まさかのショックな指摘”とは?