芸能

百害あって一利なし!?坂口杏里「恵比寿★マスカッツ」加入願望にファンが猛反対

20161014sakaguchi

 借金返済が目的での艶系女優デビューを否定した元タレントの坂口杏里(女優名はANRI)。

 本人は具体的な転身理由を明かしていないものの、自身のツイッターで10月7日、みずからその道へ進んだとアピール。さらに「トップになりたい」と艶系女優界で女王を目指していきたいと決意表明をした。

 ただ、ファンの数倍もの数のアンチを抱える坂口だけに、この発言についても「絶対に無理」など全力で批判するネット民がかなり多い。しかも、坂口の決意表明以外の投稿にもある層が敏感に反応、これまた痛烈批判が始まっている。

「坂口は艶系女優たちが多く所属するアイドルユニット『恵比寿★マスカッツ』への加入願望があるか、ツイッターのフォロワーたちからいくつか質問されており、それには積極的に答えています。加入するために歌やダンスも頑張りたいと意気込んでいるようですね。ところがこれを受けて、坂口の加入はグループにとって百害あって一利なしだと猛反対するファンがいるようです。マスカッツは艶系女優中心のグループといっても、伊野尾慧との熱愛が報じられた明日花キララや、元SKE48で大ブレイク中の三上悠亜など、人気と売上げとルックスを兼ね備えたメンバーがフロントに立つ強力布陣。ゴシップ的な知名度だけですぐに加入できると思っている坂口の甘い考え方も批判の的のようです」(エンタメ誌記者)

「頼むから加入させないでほしい」「NO1取れると思ってる勘違い女なんかグループの和を乱すだけ」「1年続いてから考えろ!」「坂口が入ったらファン辞めるわ」など、実際のネット上でもマスカッツファンからは反対意見だらけ。現メンバーが坂口をどう思っているかぜひ聞いてみたいところだが‥‥。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒