芸能

TOKIO松岡の女装ドラマを「ココリコ田中のコント」と間違える人が大量発生!

20161027matsuoka

 TOKIO松岡昌宏が主演するドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)が10月21日にスタート。初回放送の視聴率は8.2%と今年放送の同局の同放送枠のドラマでは最高タイの視聴率という出だしとなった。

 同作は、松岡演じる一流の家政夫・三田薗薫が、誰にも気づかれないように世間の勝ち組と呼ばれる依頼人の化けの皮をはがしていき、最終的には再生に導いていくというヒューマンドラマ。

 松岡はほぼ全編で女装姿を披露するのだが、それを観て“ある勘違い”をしてしまった人が多いという。

「身長181センチでジャニーズきっての男前とも言われている松岡の女装姿ですから、放送前からファンの間では話題にはなっていました。結果的に意外と美形ではあるものの、誰が見てもその姿は男そのものでしたね。それもあって、実は松岡の出演を知らないで予告や本編を観た人の中には、“ココリコの田中直樹”だと思った人が大量発生。田中が数々の扮装をするNHKのコントバラエティ『LIFE!~人生に捧げるコント~』の一場面だと、番組自体を勘違いした中高年までいたようです(笑)。しかし、違和感はあるものの、その不気味さこそが謎に包まれた三田園のキャラに厚みを出していると評判はいいようで、このまま視聴率もキープできるのではないでしょうか」(エンタメ誌記者)

 視聴者が田中でなく松岡だと気づけば、さらなる視聴率アップも期待できそう?

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
中川翔子が大変貌!?リモート出演で「誰だか分からん!」指摘も出た仰天事故
4
有吉弘行もウンナンに頭が上がらない?「電波少年」誕生の奇跡過ぎる経緯
5
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!