芸能

有吉弘行、「ピコ太郎から絶縁されていた」告白で“黒幕”芸人に批判が殺到!

20161124ariyoshi

 11月20日に放送されたラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」にて有吉が、大ブレイク中のピコ太郎演じる古坂大魔王を激怒させた過去を明かした。その揉め事は、古坂がお笑いトリオ「底ぬけAIR-LINE」で活動していた時代に起きたという。

「有吉は当時、古坂とはまだ面識がほとんどなかったにもかかわらず、ネタに対し『めちゃめちゃ滑ってましたね。つまんなかったですね』と直接批判を伝えたそうです。すると相手は、『マジで言ってんのかお前!』と大激怒。それが原因で、有吉は古坂から2年ほど無視される状態が続いたと語りました」(芸能記者)

 しかし有吉によると、この行動は先輩芸人であるX-GUN・西尾季隆の命令であり、「古坂に『今日のネタ、滑った』って言え」とけしかけられていた事実を明かした。

 するとネット上では有吉よりも、原因を作った西尾に対する批判の声が殺到したという。

「この話題を報じたネット掲示板などでは『西尾が悪い!』『先輩だから有吉も断れなかったんだろう』と裏で仕組んだ西尾を批判する意見が多く飛び交いました。これらの騒動を受けてか西尾は、自身のツイッターにて『有吉さん!本当にすみませんでした!!!この記事どう見ても僕が悪い。で、これが大げさじゃなくて本当だからよりタチが悪い!すみませんでした!』と有吉の発言が書かれたニュースサイトのリンクを引用し、謝罪しています」(前出・芸能記者)

 有吉の過去の思い出話から思わぬ飛び火となった西尾。しかし全面的に非を認め謝罪したことで、事態は沈静化に向かっているようだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇