事件

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.16(4)周囲が証言する出所した少年Aの異常性

2016_60th_rr2nd

 そしてその遺体に施されていた驚くべき所業について、こう記している。

〈「遺体を鋭利な刃物で両側をそれぞれ6.7センチ、深さ2センチにわたり切られているほか、右前額部の表皮がはがれてい頭皮下に出血。左右の目を『X』印に切り刻まれていました。このうち、額の傷とX印の目の傷には生活反応が認められた。ということは、つまり、生存中に傷つけられた可能性もあるんです」(社会部記者)〉

 それから犯人が逮捕されたのは遺体発見から31日たった6月28日のことである。

 それで、当時、私立中学3年だった「少年A(当時14歳)」。

 その後、少年に対する取調べが進み、彼が犯行方法や犯行の心理を妄想の中で育てあげた「バモイドオキ神」に語りかけるように日記にしたためていたことや、淳君殺害時に「異常な性的興奮」を覚えていたことなどが判明する。

「AV男優になりたい」「乱交パーティに参加願望」

 実は、少年Aが少年院仮出所後も、彼の動向を追跡取材してきた。

 04年9月30日号も定住先をめぐり「その後」を追っている。そして、06年9月28日号で、少年が松山で「ヘルス店の常連になっている!」との証言に基づき風俗嬢を直撃した。

 少年Aと思しき人物は、「神の人」という文字の入った黒い毛布のマントを身にまとって現れた。身長は170センチほど。

〈「自分を人類最初の男『アダム』と思い込んでいて、『アダムであるために毎日腹筋100回、腕立て100回しております』と言っていた。そのせいか、細身で筋肉質です」〉

 そして、男は、性に対する欲求が旺盛なようで、

〈「AV男優になりたいんです。どうしても乱交パーティに参加したいんですけど、そういう知り合いはいませんか」〉

 と相談してきたこともあったらしい。実際に風俗プレイに関してはこう証言した。

〈「その人は包茎で、自分から手を出したりしない完全なマグロです。2時間の内の大半を、彼の理想の女性であるためにはこうであるべきだという説明の時間に使います。残った時間に1回発射するときもあるし、話に熱が入ると話だけで帰ることもあった」(B子さん)〉

 直撃から約10年。突然の情報発信で、耳目を集めた酒鬼薔薇。ふたたび“暗闇の中に消えた”33歳の心に今どんな“衝動”が潜んでいるのか…。

カテゴリー: 事件   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
3
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?