芸能

清水富美加は違約金を払わずに済む?10億円と言われる損害の行方は!?

20170223shimizub

 女優・清水富美加の引退騒動で、10億円と言われる違約金の行方に注目が集まっている。11月公開予定の映画「泥棒役者」では代役女優による撮り直しが決定し、この損害だけでも1億円になると報じられたばかり。ところが、当の清水は違約金を払わないというのである。芸能ライターが解説する。

「違約金と言えば不貞騒動に端を発したベッキーのケースが思い浮かびます。そのベッキーは芸能活動を続けるためにも違約金をきっちり清算し、責任を果たした姿を見せることが最優先事項でした。それに対して清水は芸能活動に未練がないため、違約金を払わないことによるデメリットは何の痛手にもなりません。そもそも違約金は清水に直接請求されるわけではありませんしね」

 この違約金は、所属事務所が映画会社やCMクライアントと結んだ出演契約に伴うもので、所属事務所が被ることになる。一方で所属事務所とタレントは専属契約を交わしており、その契約には「損害はタレントが事務所に弁済する」といった項目が盛り込まれているもの。つまり本来なら、清水が所属事務所に対して違約金額を弁済することになるわけだ。

「しかし清水サイドでは、体調を崩して仕事を放りだしたのは事務所側のせいだと主張しており、違約金を弁済する気はないはず。そうなると事務所としては民事裁判で争うことになりますが、その場合には専属契約書の公開など契約の実態を明かす必要があるため、どこまで事務所側が踏み込めるかに注目が集まることでしょう」(前出・芸能ライター)

 さらに清水には大手宗教団体がついており、弁護士団のバックアップも受けられるはず。果たして大注目の裁判が始まるのか、それとも事務所側が清水を“損切り”するのか。業界内外を巻き込んでの騒動はしばらく続きそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
2
石田ゆり子が結婚できない理由はペットにあらず!本当の原因は別だった?
3
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!
4
鈴木愛らとバチバチ!「しぶこ」が同組で無視される“緊迫バトル”全貌とは?
5
日テレ水卜麻美、リバウンド指摘もファンから上がった「歓喜の声」!