芸能

大川藍が「男のモノを押しつけられた」生々しい“触られ体験”にファンが激怒

 人気アイドルたちもまさかの被害に!? 3月15日に放送されたインターネット番組「原宿アベニュー」(AbemaTV)では、14日にJR埼京線池袋駅で女性の下半身を触ったと見られる男が線路に飛び降りて逃走したというニュースについて報じた。

 それに伴い、キャスターとして出演するアイドリング!!!の元メンバー、大川藍が自身の“触られ”体験を語っている。

「大川はその時の状況について『ふぁさふぁさっとか、そういう感じで。あと、男の人の大事な部分をギュッと当てられたり。なかなか『やめてください』は言えないですね。ホンマかどうか確信が持てなくて。カバンかもしれんとか思って』と語りました。ナイスバディの持ち主である大川ですから、ターゲットにされてしまうのもわかる気もしますが、握手でしか交流ができなかったファンの立場からすれば、憧れのアイドルにアレを当てるわけですから、その卑劣な行為に怒りを覚えたことでしょう」(エンタメ誌ライター)

 また、昨年には某人気アイドルを電車で発見した一般人が隠れて撮影。さらに今回の大川にしたのと似たような行為をして、さらにツイッターで報告。大炎上するという騒ぎもあった。

「これにいたっては、その時のシチュエーションが事細かく説明されており、犯人はアイドルに“行為”をしているスリルと興奮で、自分のアンダーウェアの中で昇天してしまったといいます。大川は『満員電車の中で声を発するのが怖いんです』と話していましたが、アイドルであればそれがニュースで取り上げられること自体、被害者でありながらイメージダウンに繋がりかねませんから、ついつい、泣き寝入りするアイドルが少なくないようです」(前出・アイドル誌ライター)

 ファンならずとも許せない、女性の弱さにつけ込んだ行為。握手会など、親近感の沸くアイドルが増えるなか、こうした犯罪は徹底的に取り締まってほしいものだ。

(田中康)

関連記事:菊地亜美には真似できない?元アイドリング大川藍のお風呂シーンが放送事故レベル http://www.asagei.com/excerpt/66320

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
2
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!
3
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
4
松本人志が「バス旅番組」にモノ申す!「蛭子・太川を越えられない」で変わる勢力図
5
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線