芸能

失神寸前の土屋太鳳にマラソンで勝った芸人が生放送中にマジ謝罪!

 4月8日、バラエティ番組「オールスター感謝祭」(TBS系)にて、看板コーナー「赤坂5丁目ミニマラソン」が放送された。今回は03年から14年出場し続けてきた森脇健児が、初優勝を果たしたという。

「マラソンの終盤、森脇はお笑いコンビ・タイムマシーン3号の山本浩司と競り合いながら、わずか2秒差で勝利しました。しかしゴール後、すぐその場に倒れ込んだ森脇に対し、山本は振り返って客席に一礼するなど余裕の表情を見せていたため、視聴者からは『わざと負けたのでは?』『山本は空気を読んだな』といった、彼の本気度を疑う意見が殺到しました」(テレビ誌記者)

 同番組のマラソン企画といえば、前回は女優の土屋太鳳が参加。ゴール後は、全力で走りきった疲労から失神寸前となり倒れ込む姿が大きな話題になった。

 そして今回、山本が1位にならなかったのは、その時の出来事が関係している可能性があるという。

「今大会にて、山本が2位として表彰台に上がった際、『前回の時、土屋太鳳さんを抜いてしまい本当に申し訳ありませんでした!』と、突然頭を下げながら謝罪する一幕がありました。するとこれが『自分は1位になってはいけない』という意思表示として視聴者に捉えられただけでなく、前回、土屋に勝ってしまったことで、スタッフから負けるようにと圧力があったのではないかという憶測まで飛び交う事態となっています」(前出・テレビ誌記者)

 この日のために練習を重ね、真剣にマラソンに取り組む芸能人も多いという「赤坂5丁目ミニマラソン」。もし山本が手を抜いていたとすれば、視聴者の間で物議を醸しそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
2
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!