芸能

ケンコバが「芸人としては100点、人間としては0点」と賛辞を送る注目芸人とは?

 華はないものの同僚から高く支持されている芸人がいる。とろサーモン・久保田和靖だ。次長課長や中川家、今田耕司や東野幸治らは、彼の性格の悪さを隠さないむきだしの芸がお気に入り。ケンドーコバヤシは、「芸人としては100点、人間としては0点」と、最高の賛辞を送っている。エンタメ系に詳しい大手出版社の編集者はいう。

「売れない芸人だったころ、彼は女性の肌にタッチできるパブでアルバイトをしていました。芸人として話術を鍛えるためにはじめたのですが、わずか1年で店長になり、芸人では手にすることのなかった月収60万円を手にしています。しかし、私服警官を相手に強引すぎる客引きをしてしまい、現行犯逮捕。拘置された警察署では“7番”と呼ばれていたため、今でも7番と聞くと、ビクッとするそうです」

 このころに会得した路上のキャッチセールスや店内コールは、今ではネタになっている。生粋の好奇心はやがて仕事につながり、2008年には関西ローカルのラジオ「範田紗々・とろサーモンの桃色工務店」(のちに「とろサーモン・SODの桃色製作所」)をスタートさせている。

 同番組で、艶系映像制作会社との縁ができたことで、艶ビデオの構成作家として手腕をふるったこともある。昨年は、復活した日活の「牝猫たち」に、売れない芸人役で出演。夜の蝶を相手に、艶っぽいシーンに挑んでいる。

「フットボールアワーの後藤輝基は、久保田の作品と知らず、艶系DVDを借りたそう(笑)。なかなか高いクオリティだったと、感嘆していました」(前出・編集者)

 お笑いだけでなくマルチに活躍を見せているのだ。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ザキヤマも唖然!?「ロンハー」が内村光良のタブーに触れるアクシデント!
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!