芸能

美女たちの競演!この「バストCM」があつい!(2)新婚の佐々木希はユニクロCMで…

 見せ方ではまだまだ若手に負けません! と迎え撃つのがアラサー女優たちだ。

 思えば、2月の「ワイヤレスブラ」(ユニクロ)の生着替えCMで今年のバストCMの先陣を切ったのは佐々木希(29)だった。今度は「ブラトップ」(同)で再び果敢な姿に挑戦している。

 いきなりGパン一丁の姿で登場した佐々木は、何もまとわない背中に肩甲骨を浮き上がらせる美しい姿を見せつけながら、一糸まとわぬ姿の上半身にざっくりTシャツを着込む。残念! 今回はハミ乳も横チチもなしと思ったとたん、そのブラトップ姿のまま外出した佐々木は、ジャンプ一番、身軽さをアピールするではないか。はたしてその瞬間、体にぴったり張りついた薄桃色のTシャツ越しに、Cカップのノーブラ美乳シルエットを浮かび上がらせるのだ。

 4月にアンジャッシュ・渡部建との結婚を発表したばかりの佐々木だが、気になるのはエロス封印だ。スポーツ紙芸能デスクが説明する。

「女優としても活動している佐々木ですが、モデル出身だけに人前で脱ぐことに抵抗が少ないんですよ。人妻となっても、まだまだ肌見せ色香は止まりそうにありません」

 4月に2年ぶりとなる水着姿を含む写真集を発売したばかりの綾瀬はるか(32)。目下、契約スポンサーは11社と、CMに出ずっぱりだ。「みらいサポート」(日本生命)では真っ赤なワンピース姿で歩くとユッサユッサと、みごとなFカップを揺らしている。

「着衣でも歩くだけで激しく乳揺れを演出してしまう綾瀬に天然、いや天才エロスを感じずにはいられません。しかも一瞬立ち止まった際、体にピタッと密着した赤ワンピの右乳首がポチッと浮き上がるのです。もしやノーブラなのかも!?サービス精神旺盛な彼女なら十分ありうると思うのですが‥‥」(織田氏)

 CMのエロさといえば、長澤まさみ(29)も定評がある。衣料ブランド「AZUL」のCMでは、年下の女装男とドライブデート。車を飛び出すと、白いプリントシャツを脱ぎ捨て、胸元あらわなキャミソール姿に変身する。カメラが胸部に接写するとオレンジ色のニットキャミからはち切れそうな横チチがバスンバスンと揺れ、肩ヒモがずり落ちるハプニングまで見せるのだ。

「今年1月の舞台『キャバレー』での際どいランジェリー姿で体当たり熱演した長澤ですが、本場ブロードウェイの傑作を好評のうちに演じきったことで自信を深め、一気に艶っぽい演技への情熱が盛り上がっている。今後、エロい役柄でも激しい露出でもバンバンこなしていくようです」(芸能記者)

 ワールドスタンダードな脱ぎに期待しよう!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?