芸能

これがニッポンの「隠れた大きな胸を持つ美女」(6)<インタビュー>元「スッキリ!!」レポーター・阿部桃子の「ゴム体」

 番組のタイトルと同じく、澄んだ表情でレポーターを務めていたのは、3月に「スッキリ!!」(日テレ系)を卒業した阿部桃子(29)。自慢の“ヒップ”だけではないパーツをグリグリッ!

──あっ! 谷間バッチリの衣装でありがとうございます(笑)。

阿部 はい、この特集に選んでいただいたと聞いて、攻めてみましたよ(笑)。

──さて、3月に卒業した「スッキリ!!」は、まる2年のレポーターを経験。美人レポーターとして注目されました。

阿部 最新トレンドなど、いろんな現場に行かせていただきました。いちばん反響があったのが、木梨憲武さんをインタビューした時のこと。ノリさんはサインを頼まれると「ペレ」と書くそうで、それをお願いしたら私のおでこに油性ペンでクッキリと(笑)。

──ああ、ネットで「ひどすぎる」と話題に(笑)。

阿部 次の現場が控えていたんですが、油性なのでなかなか消えなくて大変でした。

──さて、番組の卒業と同時に初の写真集も発売。

阿部 発売のイベントで「私でいいんですか?」と言ったんですよ。はたして需要があるのかと。

──いやいや、169センチ、B86・W59・H88の完璧プロポーションが各雑誌で話題になったほどですから。さて、写真集では桃のようにプルンとした美尻を推しているけど、バストだって十分に桃乳ですよね?

阿部 はい、Dカップはありますので。それに私、カラダのどこでも“谷間”が作れるくらい、ゴムみたいな肌質なんです。触ってみます?

──えっ!?

阿部 あ、二の腕のほうですけど。

──ああ驚いた。では失礼させていただいて‥‥おおっ、吸いつくような肌質で、しかもモチのように弾力がありますね。

阿部 でしょ! フワフワしてて、触り心地も抱き心地も抜群だと思います。

──12年には世界4大ミスコンの一つである「ミスアース」のジャパンファイナリストにも選ばれているだけあって、ウエストからお尻にかけてのカーブも一級品。

阿部 はい、外国人の方にはモテモテです(笑)。

──では予告を。そんな桃尻もDカップも、週刊アサヒ芸能6月20日発売号のグラビアでたっぷりと。

阿部 お楽しみに!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス