芸能

これがニッポンの「隠れた大きな胸を持つ美女」(6)<インタビュー>元「スッキリ!!」レポーター・阿部桃子の「ゴム体」

 番組のタイトルと同じく、澄んだ表情でレポーターを務めていたのは、3月に「スッキリ!!」(日テレ系)を卒業した阿部桃子(29)。自慢の“ヒップ”だけではないパーツをグリグリッ!

──あっ! 谷間バッチリの衣装でありがとうございます(笑)。

阿部 はい、この特集に選んでいただいたと聞いて、攻めてみましたよ(笑)。

──さて、3月に卒業した「スッキリ!!」は、まる2年のレポーターを経験。美人レポーターとして注目されました。

阿部 最新トレンドなど、いろんな現場に行かせていただきました。いちばん反響があったのが、木梨憲武さんをインタビューした時のこと。ノリさんはサインを頼まれると「ペレ」と書くそうで、それをお願いしたら私のおでこに油性ペンでクッキリと(笑)。

──ああ、ネットで「ひどすぎる」と話題に(笑)。

阿部 次の現場が控えていたんですが、油性なのでなかなか消えなくて大変でした。

──さて、番組の卒業と同時に初の写真集も発売。

阿部 発売のイベントで「私でいいんですか?」と言ったんですよ。はたして需要があるのかと。

──いやいや、169センチ、B86・W59・H88の完璧プロポーションが各雑誌で話題になったほどですから。さて、写真集では桃のようにプルンとした美尻を推しているけど、バストだって十分に桃乳ですよね?

阿部 はい、Dカップはありますので。それに私、カラダのどこでも“谷間”が作れるくらい、ゴムみたいな肌質なんです。触ってみます?

──えっ!?

阿部 あ、二の腕のほうですけど。

──ああ驚いた。では失礼させていただいて‥‥おおっ、吸いつくような肌質で、しかもモチのように弾力がありますね。

阿部 でしょ! フワフワしてて、触り心地も抱き心地も抜群だと思います。

──12年には世界4大ミスコンの一つである「ミスアース」のジャパンファイナリストにも選ばれているだけあって、ウエストからお尻にかけてのカーブも一級品。

阿部 はい、外国人の方にはモテモテです(笑)。

──では予告を。そんな桃尻もDカップも、週刊アサヒ芸能6月20日発売号のグラビアでたっぷりと。

阿部 お楽しみに!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【雨予報のGI宝塚記念】ドウデュースは大敗!重馬場で急浮上する「この3頭」のウハウハ適性
2
横浜F・マリノス「ホーム試合開催」大ピンチがスポーツ界に拡大する「深刻大問題」
3
人気俳優Aに「年内結婚」「事務所独立」が急浮上
4
サッカー前園真聖の後輩選手がビクビク暴露「高校時代は怖すぎた」その理由を聞いて脱力
5
大谷翔平の主婦人気ガタ落ちは本当か!本塁打単独トップへの無関心に「理由は結婚じゃない」