芸能

鈴木奈々が暴露した「会うたびに『抱いてやろうか?』と迫ってくる」芸能人

 6月15日に生放送されたバラエティ番組『極楽とんぼ「KAKERU TV」』(AbemaTV)にて、「口パク暴露かくれんぼ」という企画が行われた。同番組ではこれまでにも様々な芸能人が、際どい暴露をしている。

「同企画は、AbemaTVが放送されているビル内で、様々な芸能人がかくれんぼを実施。そしてMCの加藤浩次に見つかった者は、どんな質問にも生放送で口パクで答えなければならないという内容でした。しかし口パクといえど、ハッキリと口元をカメラの前で動かさなければならないため、答えは容易に想像できる。視聴者からは『口元を隠して身内だけが楽しむ暴露番組とは違うから面白い』と絶賛する感想が飛び交いました」(テレビ誌記者)

 口パクの暴露中、番組のコメント欄には、品川庄司の品川祐が口パクで答えた「消えて欲しい芸人」の実名は「アンジャッシュの渡部建」、そしてとろサーモンの村田秀亮が口パクで答えた「嫌いな芸能人」は「エハラマサヒロ」といった具合に、視聴者が、口パクを見て想像した名前が多く書き込まれた。

 番組の後半、人気タレントである鈴木奈々も見つかり、口パクで「ガチで嫌いな芸能人」を暴露した。

「鈴木は『ヨシムラタカシ』と口元を動かしたように映ったため、視聴者からは『平成ノブシコブシ・吉村崇ではないか?』と疑う声が殺到。番組ではその理由は明かしませんでしたが、鈴木といえば過去、バラエティ番組で、吉村がロケバスの中でしつこく腕を指でツンツンと触ってくるといったハラスメント行為があったことを暴露しています。さらに別番組でも、吉村は楽屋に勝手に入ってきて、ビショビショの下半身を見せてきたり、会う度に『抱いてやろうか?』と迫ってくることで『本当大嫌い!』と明かしていました」(前出・テレビ誌記者)

 一方、吉村は昨年のあるイベントで、鈴木の発言に関して「(下半身を見せたのは)トイレでアンダーウェアに尿が付いたのを見せたかっただけ」「『抱いてやろうか?』は挨拶みたいなもの」と釈明している。

 まあ、鈴木はそんな吉村と何度も共演し、バラエティ的な関係性ができあがっているため、今回も「嫌い」と言いやすかったのかも。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
4
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!
5
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”