芸能

“不幸続き”明石家さんまが悟りの境地に!「邪気と一緒に生きていきたい」

 6月24日、明石家さんまが「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)にて、自身の運の悪さに言及。自分に憑いている邪気をあえて祓うことをせず、共存していきたいという独自の考えを述べた。その真意とは…。

「さんまはここのところ不運続きなんです。さる6月2日、俳優の橋爪功の息子の遼容疑者が法律違反の薬物を所持していたとして現行犯で逮捕されたことを受け、冠番組である『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)での遼容疑者の出演シーンがカットされただけではなく、小出恵介が起こした17歳女性との飲酒、淫行騒動によって、自ら企画しプロデュースしたNetflixのオリジナルドラマ『Jimmy ~アホみたいなホンマの話~』の配信が中止されるという憂き目に遭いました」(芸能ライター)

 彼をとりまく不幸はこれだけではない。20日には、日頃から懇意にしている元SMAPの木村拓哉が車を運転中にオートバイに追突する事故を起こしている。

「さんまは、そんな立て続けに起きる災難を知人のタレントに話すと『お祓い行かれたほうがいいんじゃないですか』と言われた。ですが、それを断ったそうなんです」(前出・芸能ライター)

 その理由が、冒頭の言葉だったという。さんまの言いぶんはこうだ。

「邪気とかいろいろ憑いてるとするやんか。そいつらを“訓練”して、ともに生きていきたいねん。憑いているものを祓わずに、それを“憑けて”前に進むようにしてんねん」

 つまり邪気をコントロールしながら、さらに前向きに生きていくということのようだ。さんまといえば17日の同番組でも、「(さんまさんは)厄年じゃないんですか?」と聞いてくる人に対し、「毎年、厄年だと思って迎えている。そう思って生きていると、もし悪いことが起きても『今年厄だから』と言ってあきらめられる」とし、その考えを取り入れることを「皆さんにもお薦めします」と語っていた。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」大ヒットは逃すも酷評が驚くほど少ないワケ