芸能

恒例ポーズなしも納得!?乃木坂46西野七瀬「後輩への気遣い」にファンが感動

 あのポーズを封印してまで優先させたものとは?

 乃木坂46が8月4日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。昨年9月に乃木坂に加入した3期生の大園桃子と与田祐希がWセンターを務める新曲「逃げ水」を披露した。大園と与田にとっては同番組での初パフォーマンス。新曲披露ももちろん素晴らしかったのだが、パフォーマンス以外にもファンの間で話題になっているシーンがある。

 それが階段を下りる登場シーン。乃木坂が同番組に出演する際は、中心メンバーの西野七瀬が人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクターたちが見せる“ジョジョ立ち”と呼ばれるポーズをするのが恒例。折りしも実写版映画が公開直後だが、西野の決めポーズ見たさに登場シーンを集中して視聴し、そのポーズが「ジョジョ」のどのキャラが見せたポーズかすぐ調べ上げるマニアックなファンもいるほどファンの間で注目される“「Mステ」ならでは”のシーンだ。ところが、この日はそのポーズが見られなかったのだ。

「Mステ」で西野がジョジョ立ちを見せなかったのは10回以上の出演中わずか1回しかない。その放送回の際にはファンから心配の声が上がり、ツイッターで”ジョジョ立ち”がトレンド入りする騒ぎになったが、今回はいい意味での話題になっているようだ。

「西野はジョジョ立ちはせず、隣りの新センターの与田をエスコートするように、やさしく与田の肩に手を置いていたんです。今回のジョジョ立ち封印は、緊張しているであろう与田を気遣ってのものだったのはファンにも自然と伝わってたようです。またもう一人の新センターの大園桃子は冠番組でもよく泣いていただけに、国民的音楽番組出演でどうなってしまうのかファンも与田以上に彼女を心配していたようですが、こちらも入場時にもう一人の乃木坂のエース・白石麻衣が大園と手をつないで登場。乃木坂の両エースがまるで母親のようにWセンターを支えてあげている光景にはホッコリしましたね」(アイドル誌ライター)

 ファンも「なぁちゃんがジョジョより後輩を優先…素晴らしい」「これは不覚にも感動した」「なぁちゃんもまいやんも本当に優しいな」と、西野と白石の気遣いすっかり感動していたようだ。もちろん、西野と白石のみならず、パフォーマンス前のタモリとのトークの際には、高山一実、秋元真夏とトーク力に長けたメンバーが2人の隣りにスタンバイ。他の先輩メンバーもやさしく支えた2人は安心してこの日のパフォーマンスを終えることができたようだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
3
「レッドカードな女」の即刻退場バトル(2)満島ひかりがクドカン舞台を降板した理由
4
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
5
西野ジャパン「本田は消えてくれ」クーデターの全容をキャッチ!