芸能

爆死上等!?香里奈が主演のフジ「10月新枠」ドラマの“攻めた”中身!

 香里奈がフジテレビ10月改編の目玉となる新枠「ブレイクマンデー24」の第一弾となるドラマの主役を務めることになった。同枠は、視聴率万年4位に定着して久しいフジが放つ深夜枠の目玉だ。同局初のメディアミックス作品で「SNSを中心に学校や職場で話題になる」コンテンツとして制作。地上波を軸にFOD、BS、CSと連携した編成を目指すという。

「この枠はドラマに限らず、バラエティーやリアリティショーなどジャンルを問わずに放送し、週初め月曜日は、週の活力になる企画をラインナップし、深夜だけに重いテーマは避け、軽く笑い飛ばせるものを重視しています。ですが、フレッシュな出演者を積極起用とうたっている割には、“爆死女優”の肩書がすっかり板についた香里奈を抜擢するとは…。いよいよフジのドラマに出演する女優がいなくなったということではないでしょうか」(テレビ誌記者)

 そのドラマ「アイ~私と彼女と人工知能~」は、香里奈にとって初の本格的コメディー。2週連続前後編(10月2日・9日)で放送される。香里奈が演じるのは、3年間男っ気のない理系オヤジ女子。地味で仕事もサッパリで、同居人である『同性とも異性とも夜の営みができる』モデル女性(池田エライザ)からカラダを狙われている。ある日、会社で開発中のAI(人工知能)のモニターを担当することになるが、そのAI、さわやかイケメン設定のはずが、男女の営み好きで、ドSキャラだったから大変──、といったストーリーだ。

「今年1月期の香里奈主演ドラマ『嫌われる勇気』(フジテレビ系)は初回8.1%でスタート、平均視聴率は6.49%。心理学者アルフレッドが唱えた『アドラー心理学』を原案とした刑事ドラマでしたが、『日本アドラー心理学会』が抗議文を公式サイトで発表するなど、ケチがつきました。どうも近年のフジは流行りモノに飛びついては、消化しきれずグダグダで終わってしまう傾向がありますね。今回も男女3人の三角関係ものを両性と夜の営みができる人だとか、AIを入れて描くことで、新味を出そうとしているがどうなることやら。言えるのは、香里奈が男女両方から迫られたり、言葉攻めされるなどのドM設定になっていること。ドS嗜好の男性にはウケそうですが、ヒロインに自己投影したいであろう同年代の女性視聴者は敬遠するんじゃないですか」(芸能ライター)

 あの恥ずかしい大股開き写真騒動から3年。名誉挽回する記念作になればいいのだが…。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!