芸能

元AKB48永尾まりや、「アンダーウエア生脱ぎ」ショットにファン超絶興奮!

 いったい、どこまで脱いじゃうの?

 元AKB48の永尾まりやが10月3日発売の週刊誌「FLASH」の袋とじで極限の艶ショットに挑戦、ファンをザワつかせている。

 昨年5月にAKBを卒業している永尾だが、現在はタレント業ほか、モデル、水着グラビアやDJの仕事もこなすなど、マルチな活動を見せている。

 そんな永尾が今回の袋とじで披露した話題のショットというのが、ざっくり言ってしまうとアンダーウエアを脱いでいるバックショット。

 カメラに向かってヒップを向け、立った状態で下半身にはいているべきアンダーウエアを脱ぐ永尾をとらえた1枚で、アンダーウエアはヒップの下までずり下ろされており、そのあたりはほぼ全見え。永尾の大事な部分に接触していたであろうアンダーウエアの内側部分の生地も見えるため、過激すぎると注目を集めている。

 トイレ終わりの一コマをのぞいているようにも錯覚してしまう攻めまくったショットには、当然、ファンからも「まりやぎ、この写真は艶っぽすぎるよ」「ぜひ正面から見たいです」「一瞬、艶系女優かと思ってしまった」「そのうち、全部脱いじゃったりして…」といったかなり興奮気味な声が聞こえてくる。

「9月に放送されたCS放送のグルメ番組『激辛美女 #4』(フジテレビONE)では、激辛スープカレーを水着姿になり、汗びっしょりで食べる姿が話題になっていました。最近は過激路線の仕事も平然とやってのけていますが、AKB時代はビジュアル担当として知られていただけに、この覚醒ぶりは、ファンにとっては嬉しいばかりでしょう。元AKBがここまでの過激ショットを見せてくれるのですから、並大抵のグラドルではそりゃ、太刀打ちできませんよね」(エンタメ誌ライター)

 26日には今回話題になった袋とじショットも含まれる2nd写真集が発売されるため、さらに過激なショットが収められていないか、期待が高まるところだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
4
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
5
柴崎岳がサブ扱いで囁かれる真野恵里菜「さげまん説」!