女子アナ

まるで“行為後”!? テレ東・福田典子「モヤさま」怒濤の艶姿態に大反響

 この大サービスこそがこの番組の醍醐味?

 10月22日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)で、同局のアナウンサーでアシスタントを務める福田典子アナが番組内「艶事件」を連発、視聴者を大興奮させたようだ。

 同番組はさまぁ~ず・三村マサカズのアシスタントを務める女子アナへのハラスメント行為が醍醐味と語るファンも多いが、今回もそんなファンには嬉しいシーンが頻繁に発生したのだ。

 フィットネスクラブを訪れた、体育会系の福田アナは身体をアクティブに動かしていたのだが、その際に首元に余裕のあるトップスを着用したこともあってアンダーウエアのヒモが完全に見えていた。また、少し前かがみになった時にも胸元のあたりがチラっと見えて、視聴者は歓喜。極め付きは、このフィットネスクラブで仰向けに寝た体勢で脚を閉じた状態から一気に大開脚させる動きを繰り返すシーンだ。カメラは下半身からのアングルで福田アナの下腹部をバッチリ写していただけに脚を開く瞬間の躍動感は迫力満点。ネット上にはすぐにその瞬間のキャプチャー画像が出回り「完全に見えた。(アンダーウエアの)色は黒!」「福田アナ、毎度毎度ありがとう」といった声や、「最後の開脚と、その後の表情」が艶っぽすぎるなどという指摘が大量に寄せられ大盛り上がり。

「そのトレーニングを終えた福田アナは髪や服はすっかり乱れ、疲れ果てた感じの表情でしたが、そこから起き上がる様からはまるで“事後”のようなフェロモンが醸し出ていました。また、女子アナの胸を横から撮影するカメラアングルが多用されているといわれるテレ東ですが、今回の下腹部アップショットもなかなかでした。かつて大江麻理子アナがアシスタント時代にスカート姿でリンボーダンスを披露した際も、カメラはしっかりアンダーウエアを収めていたようですし、『この番組のカメラマンは有能すぎる』と番組ファンが話すのもよくわかります」(エンタメ誌ライター)

 ともあれ、昨年10月のアシスタント就任からやっと1年が過ぎた福田アナが、すっかり認められる存在になったようで何よりだ。

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上