芸能

米倉涼子「ドクターX」フェロモン裏現場(2)マッサージチェアもある特別専用車

 今回のロケ現場でもストレッチをするシーンが女性誌やテレビ誌などの話題になったものだが、日々、フェロモン満点なボディのケアを怠らないのが米倉だ。

 スポーツ紙記者も、その破格な厚遇ぶりに目をみはるばかり。

「先月、『女性自身』が1500万円以上もする特別専用車を所属事務所が用意したと報じていた。カスタマイズされた高級ミニバンは、後部座席を全て外し、フルリクライニングのマッサージチェアを装備し、冷蔵庫なども完備。まるでプライベートジェットのような内装だそうです」

 VIP待遇はそれだけではない。米倉が所属するオスカープロモーションは、女優やモデルを多数抱えるだけあり、有名エステ店と契約をしているのだが、米倉は特別のエステ店にも顔を出しているという。

「後輩たちと顔を合わせたくないとか、多忙でスケジュール調整が難しいこともあるでしょうが、それ以上に施術内容が特別なんだとか。美脚にも黄金比があって、膝からかかと、股から膝のバランスばかりだけでなく、太腿やふくらはぎ、足首の太さの比率が大切なんだそうです。彼女は心配そうに『5年前よりもお尻が太ったかな』と、笑って話していましたが、常に全体的なバランスにまで気を配っている」(前出・スポーツ紙記者)

 アラフォーでも悩殺ぶりに拍車がかかっている米倉だが、ここにきてオトコの噂も聞こえ始めてきた。ワイドショーデスクが話す。

「14年12月に結婚しましたが、わずか2年でスピード離婚。かなりドロドロとした協議離婚劇だっただけに、六本木の小さな和食店で大好きなおでんを食べながら、一人飲みする姿が目撃されたものでした。周囲にも『結婚はこりごり』なんて漏らしていたんですけど、この夏を境に一転。『日刊スポーツ』のインタビューで、恋人探しを宣言していました」

 10月8日付の紙面には、

〈いい男性は探してます。ただ、もういないかも。出会いがないです。今、外国人がいいかなって。(中略)外人さんとお見合いしようかな(笑い)〉

 10月8日放送の「ビビット」(TBS系)でも、事務所の先輩女優、真矢ミキ(53)との対談で、好きな男性のタイプは「厳しくない人。穏やかな人」と告白。「どういう人を探したらいいですか? 全然、寄ってくれない」と相談していたものだ。

「番宣に積極的に出演するタイプなのでサービス発言とも取れますが、気さくでさばさばしているだけにウソではないと思います。逆にすでにいる可能性もある。彼女は今夏、5年ぶりにブロードウェイミュージカル『シカゴ』に主役としてニューヨークの舞台に立っていて、今回のドラマの撮影終了後にも渡米予定です。彼女って、ああ見えて気弱で、『最近はあまり泣かなくなりました』と話していたぐらいだし、海外のワイルドなミュージカルダンサーに離婚の悲しみを癒やしてもらっていたのかも。『脚線美で悩殺』って、万国共通でしょうからね(笑)」(テレ朝関係者)

 私生活でも「私、もう失敗しないので!」と言える日が近いかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
4
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
5
浜田雅功も卒業…今田耕司が明かした“スパルタ母校”の「リンチ」仰天エピソード!