芸能

小泉今日子 オトコを立てる「受け身なプライベート」に肉迫(3)豊原との結婚の可能性は…

 役者や舞台関係者が多く住むことで知られる東京・三軒茶屋。そこに小泉が頻繁に訪れる居酒屋がある。

「煮込み料理がおいしいことで有名な庶民的なお店です。もともと豊原さんのお気に入りの店で、2人でいる時は彼が『食えよ』と勧めて、キョンキョンが黙って箸をつけるような感じでした。2人とも変装せず、ハタ目には完全な亭主関白に見えました」(目撃した常連客)

 都内の映画館でも、しおらしい小泉の姿がキャッチされていた。

「豊原はやたらオラオラ系のオーラを放っていたようです。上映時間が近いのか、3歩ほど後ろを歩く小泉に『早く来いよ』と言い捨てると、小泉は『はい‥‥、ごめんなさい』と従順に応じて、小走りでその背中を追いかけていったとか。絶対キョンキョンが主導権を握っていると思ったので、目撃した人はかなり驚いたようです」(芸能記者)

 しっかりとオトコを立てる小泉と「ドS」なふるまいで周囲を驚かせた豊原。2人は公然のカップルであると同時に、裏方として一緒に舞台公演を手がけるビジネスパートナーでもある。

「小泉は舞台経験が豊富な豊原を尊敬して、しょっちゅう演技論を戦わせていると聞いています。近年の仕事ぶりを見るかぎり、仕事面でプラスの影響を与え合う、いいパートナーではないでしょうか」(木村氏)

 振り返れば、小泉と豊原の熱愛が初めて公になったのは2年前。「週刊文春」(15年3月21日号)に、2人が同じビルの一室にそれぞれの個人事務所を構え、何度も「お泊まり」する様子が報じられた。

「記事が出てからは、小泉がノーメイクで出歩くことはほとんどなくなりました。豊原からみっともない姿を見せないよう釘を刺されているのかもしれませんね」(前出・芸能記者)

 すでに夫婦同然の関係とも言えそうだが、2人の電撃再婚はあるのだろうか。

「お互い全てを知り尽くした『同志』のような関係で、入籍はしないとの見方が大半。ただ、結婚の可能性はゼロとは言えません。ずっと独身を貫いてきた夏木マリ(65)も、11年に2歳年上の音楽プロデューサーと結婚して周囲を驚かせましたから。いずれにしても、今後も堂々と逢瀬を重ねるのではないでしょうか」(佐々木氏)

 女囚ドラマでは臭い飯を食べた小泉。私生活の「臭い仲」にもがぜん注目が集まりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性
4
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
5
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!