特集

日馬富士「流血暴行」発覚の裏にあった貴乃花親方の怒り

Sponsored

 九州場所スタートと同時に相撲界を激震させる暴力事件が明るみに出た。

 10月25日の夜、大相撲秋巡業先である鳥取県鳥取市で、モンゴル出身力士ら10人ほどが飲食店に集まり、懇親会を開催。白鵬(32)、鶴竜(32)、日馬富士(33)の3横綱のほか、照ノ富士(25)、貴ノ岩(27)などの顔ぶれがあった。だが、二次会の会場、カラオケのあるラウンジに移動すると、雰囲気は一変。「アサヒ芸能」11月30日号によれば、その現場の様子は次のようだった。

 日頃から不満を抱いていた貴ノ岩に説教を始めた日馬富士は、

「お前は生意気だ。だいたい、挨拶が足りない」

 それに対し、貴ノ岩は「禁句」とも言える言葉で応戦したといい、日馬富士がブチ切れた。テーブルの上にあったビール瓶を掴んで振り上げると、

「その場に『ゴーン!』という大きな音が響き、他の力士たちが気がつくと、もう殴りかかっていたそうです。貴ノ岩は血まみれになって両手で防ぎつつも、殴られ続けるしかなかった」(角界関係者)

 貴ノ岩はモンゴルにいる兄に、電話でコトの経緯をブチまけた。いわく、

「素手だけでなく、カラオケマイクやリモコンなどで30発から40発、殴られた。頭のケガは10針縫った。頬が切れて、鼓膜が破れた」

 だが、出席者から報告を受けたという角界OBによれば、

「ビール瓶ではなく、ウイスキーの瓶で殴った、と聞いている」

 弟子の被害を知った貴乃花親方は激怒し、鳥取県警に被害届を提出。捜査が始まった。

「県警からの連絡で相撲協会が被害届提出の事実を知り、伊勢ケ浜親方が貴乃花親方に謝罪をしたものの、11月11日の臨時理事会では、その一件は議題にも上らなかった。かねてから指摘されている相撲協会の隠蔽体質に、貴乃花親方は憤慨。しかも当の日馬富士は、しれっとして九州場所に出場していた。貴ノ岩の症状がここまで悪いものとは思っていなかったショックもある。そこで貴乃花親方が親しいマスコミにリークして報道されるに至り、場所中の大騒動に発展したということです」

 そしてこの事件の背景には、八角理事長と貴乃花親方の対立、そして来年1月の初場所後に行われる役員選挙が複雑に絡んでくる──その詳細については、11月21日発売のアサヒ芸能で確かめていただきたい。

Sponsored by 株式会社徳間書店

カテゴリー: 特集   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
まるでコント?劇場版コード・ブルー「流血シーン」続出にドン引きの声も
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!
5
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!