芸能

佐藤健も大迷惑!?「るろうに剣心」作者が女児“法律違反動画”逮捕の波紋

 コミックも映画も大ヒットした人気作だけに、ファンのみならず世間も衝撃を受けている。11月21日、人気漫画「るろうに剣心」の作者・和月(わつき)伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者がハラスメント的な内容の児童の動画を所持していたとして警視庁に逮捕された。

 西脇容疑者は10代前半の女児の一糸まとわぬ姿が映っている動画を多数所持していた容疑を認め、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述しているという。

 ところが、今回の逮捕は一人の少年誌漫画家の逮捕では終わらない、とメディア関係者も顔をしかめている。

「『るろうに剣心』といえば、イケメン俳優・佐藤健主演で映画化された3部作がすべて大ヒットを記録したことで少年漫画の域を超えて、女性ファンもとても多いコンテンツ。それだけに原作者の容疑が小中学生の女児を対象にしたハラスメント動画の所持であるということにショックの声が続々と集まっている。『もう大好きだった映画も正視できない』『るろうにファンのうちの子どもに説明できない』『出版社も反省すべき』など、書き出したらきりがないほどのコメント数です」(エンタメ誌記者)

 また、男性を中心に数多く書き込まれたのが「また少年ジャンプかよ!」というひと言。

「02年に『世紀末リーダー伝たけし!』で人気を博していた漫画家・島袋光年が16歳少女に8万円を渡し法律違反行為をした容疑で逮捕され、連載が打ち切りになったことは有名です。小中学生にも読者の多い少年誌の専属漫画家が、未成年女子へのハラスメント容疑で何人も逮捕されては世間の多くの保護者たちもショックでしょう」(女性誌ライター)

 現在も、女児を撮影した法律違反的な内容の動画DVDは闇で高額で取り引きされているという。西脇容疑者の所持品の詳細まではまだ不明だが、「るろうに剣心」の巨額印税で“大人買い”していたとしたら、ファンはやりきれない気持ちだろう。

(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
坂上&指原MC番組、赤字店立て直し企画に「店主がかわいそう」の声が続々
5
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは