芸能

二階堂ふみ ついにあの姿が!新作映画を最速上映(3)私生活では元モデルと半同棲

 バラエティ番組では、昨年1月から「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の名物企画「グルメチキンレース・ゴチになります!」にレギュラーとして参加。だが、今年11月23日の放送で番組からの「卒業」を電撃発表している。

「来年放送の大河の撮影も忙しくなり、女優業に専念するために決断したそうです。肝が据わっていて、大御所のゲストでもハッキリ思ったことを口にしていました。スタッフに冗談で、『知名度アップのために出ているだけ』と言って、笑わせていましたね」(番組関係者)

 バラエティ番組で見られなくなるのは寂しいかぎりだが、今後は芝居一本で勝負していくのだろう。二階堂を知るベテランの映画スタッフはこう話す。

「本番前は野暮ったい印象なのですが、撮影がスタートすると目つきが変わり、大竹しのぶ(60)のような大女優のオーラを見せつけるのです。音楽が好きなようで、音楽フェスの会場から現場に直行してきたこともありましたが、セリフを完璧に覚えていたのは、さすがのひと言に尽きます」

 そんな二階堂の前で、絶対に言ってはいけない「セリフ」があるようだ。

「ネット上でもよく比較されていますが、見た目が女優の宮崎あおい(31)に似ていることを、これまでも何度も指摘されてきたそうです。それに嫌気が差していて、二階堂に『似ているよね』と言うと本気で怒ります。意識しているのかわかりませんが、最近ではアイメイクを変えたので、あまり似ていなくなっていますが‥‥」(前出・芸能プロ関係者)

 仕事で実績を積んで評価を高めていく中、私生活も充実しているようだ。恋多き女として過去には、染谷将太(25)、菅田将暉(24)、新井浩文(38)、星野源(36)と浮き名を流してきた。今年3月には元モデルで映像クリエイターの米倉強太(23)との半同棲をフライデーされている。

「交友関係が広くて、異性と2人で御飯を食べに行くことも多いので、誰が本命なのかわかりにくい。それでも米倉との交際報道は事務所も否定しておらず、最近でも駒沢公園付近でデートしているのを目撃されています」(芸能記者)

 最新映画で新たなエロスの扉を開いた二階堂。来年はますます目が離せない年になりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」