芸能

にゃんこスターに危機迫る!アンゴラ村長が中一女子に足元をすくわれる?

 昨年10月に「キングオブコント2017」で準優勝し、すい星のように現れたにゃんこスターが、早くも人気凋落の危機にさらされているという。CM出演も果たすなど今でも勢いは続いているように見えるが、果たして現状はどうなのだろうか? お笑い系のライターがささやく。

「これほど消費の早いお笑い芸人も珍しいんじゃないでしょうか。10月1日に『キングオブコント2017』(TBS系)で準優勝を果たして以来、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)や『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)など各局の看板番組に出まくりましたが、最近の話題と言えば『トークがヘタ』や『恋人関係は破綻』といったネガティブなものばかり。持ちネタもお得意のリズム縄跳び以外はまったく知られておらず、もはや賞味期限切れとの声も少なくありません」

 それでもアンゴラ村長に関しては、その微妙に可愛らしいルックスで人気を博しており、たとえコンビが解散しても生き残れるとの声もある。ただ、入れ替わりの激しいお笑い業界では、早くも彼女の足元をすくいかねない人材が現れたというのだ。

「元旦放送の『新春おもしろ荘』(日本テレビ系)で話題を呼んだ父娘コンビの『完熟フレッシュ』です。特に注目したいのは、その辛辣かつ毒舌のツッコミが持ち味の池田レイラ。まだ中一のレイラは入りたい事務所を問われると『もちろんワタナベエンターテインメント!』と即答し、実際にそこに所属が決まりました。この流れは『キングオブコント』の準優勝により事務所入りが決まったにゃんこスターと一緒です。そのワタナベエンターテインメントはブルゾンちえみやサンシャイン池崎の例でも分かるように、有望な新人をとことんプッシュする術に長けています。つまり今年は『完熟フレッシュ』を激推しする可能性が高く、にゃんこスターは人気続落のまま放置される恐れがありますね」(前出・お笑い系ライター)

 23歳のアンゴラ村長もまさか、10歳も年下の中一女子に足元をすくわれかねないハメになるとは思ってもいなかったことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
3
「おい!フジテレビ」指原莉乃、AKB48選抜総選挙スピーチ中のCM寸断に苦言
4
「レッドカードな女」の即刻退場バトル(2)満島ひかりがクドカン舞台を降板した理由
5
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ